PSO2魔法戦士研究レポート。と、テキトーな日記。

魔法戦士が行く!

カザンナデシコを使いたい!

カザンナデシコ。


新しく実装されたカタナPAカザンナデシコ
なんかかっこいいから、使いたい!

強いかどうか?
使えるかどうか?

んなこた関係ない。
かっこいいは正義。



例のごとく長文になってます。
今回は気が向いたので、インデックス作ってあります。
長文が嫌いな人は、インデックスから「まとめ」だけを読むか、回れ右して帰りましょう。







インデックス


  1. <前置き 円月殺法>
  2. 1 カザンナデシコおさらい
  3. 2 実用的な運用を考える
  4. 3 テクニックとの組み合わせ
  5. 4 ケーススタディ
  6. 5 カザンナデシコまとめ






<前置き 円月殺法>


このPAを最初に見た時、何を思いましたか?

わかります、わかります。
貴方の言いたいことは、よくわかります。
そうですよね。そうそう。

円月殺法。

円月殺法以外に、何を思い出すと言うのか。

時代劇、好きなんですよ。
円月殺法、眠狂四郎。
かっこいいじゃないですか。

……近頃の若い人は、眠狂四郎、知らないんでしょうか。

まあ、かく言う私も、物心付いた時にはテレビでもほとんどやってませんでしたけどね。
90年代に入ってから、田村正和主演でやってたのを憶えているくらい。
それ以降、映像化されてないんじゃないんですかね。

いやあ、でも、円月殺法は、一度見れば忘れないですよ。
それほど印象的な剣術だと思います。



そんなわけで、一時代劇ファンとしては、使いたいPAなのです。





1 カザンナデシコおさらい


ではまずは、円月殺法カザンナデシコのおさらいから。

発動すると、円月殺法を始めます。
剣を回す時間、約4秒。
この間は、完全に無防備。
んで、回し終わったら、振り下ろし。
ヒット数は一回だけと少ないものの、威力は大きいですね。

……まあ、シュンカのことは今は忘れましょう。
カザンナデシコを語る上でまず心得なくてはならないことは、シュンカと比べないこと



<長所>


  • 威力が高い
  • 射程、射界共に優秀で、上下にも強い
  • ギア発動中ならば、ゲージが回復する
  • 円月中は移動不可になるものの、方向転換は自在

威力は……あれだけかっこつけておいて弱かったら話にならんでしょう。
エフェクトも派手だし。

攻撃範囲は、ちょっと驚いた。
空中の鳥も落とせる。
飛ぶ鳥を落とす勢いと言うけれど……そこまでのものでもないか。
空中から発動しても、きっちり地上の小さいヤツに当たる。
射界も、見た目以上に広いみたい。

円月中は完全に移動ができなくなりますが、方向転換にはかなり融通が利きます。
オーバーエンドも方向転換は可能だけど、限度がある。
だけどナデシコの場合、方向転換に制限がありません。
攻撃範囲の広さを考えれば、当てるだけなら実は簡単。

ギアゲージが回復するっていうのが、このPAの一番の特色だと思われます。
ですが、私はこれを火力として運用したいので、この点はここでは考えないことにします。


<短所>


  • 無防備になる時間が長い
  • 消費PPが大きい

……むむ。
こうして見ると、デメリットは少ないように見える。
けど、やっぱり致命的なまでに無防備になる時間が長すぎる。
4秒だもんなー。
やっぱ、これが一番しんどいところだよねー。
でも、この円月部分がなかったら、使いたいとは思わなかったかもしれない。

消費PPに関しては、オーバーエンドと同じと考えると、まあ使えないほどではないかなという印象。
デメリットと言えばデメリットだけど、普段からオーバーエンドは多用しているから、そんなに気にならないと思う。



2 実用的な運用を考える


使いにくさがあるのは確かだけど、シュンカに代わる高威力PAとして使っていきたいなと思うわけです。
シュンカは確かに便利で楽だけど、これに頼りすぎてはいけない気がする。
運営も認めるほど、ゲームバランスに深刻な影響を及ぼしているPAだし。


<短所に起因するリスクを低減する運用>


何と言っても、円月部分が長い。
でも、これがなかったらここまで必死こいて使う方法を探したりしない。

結局、無防備というのが最大のネック。
そして、狙ったタイミングで即当てることができないというのも問題。

ともあれ、まずはリスクを低減する方向で考えてみる。

全体的な挙動はオーバーエンドに近いので、オーバーエンドにおけるリスク低減と同じ方法を試みてみます。
即ち、空中発動ですね。

私の場合、ライジングエッジからオーバーエンドに繋ぐことが非常に多いです。
これは、地上からの攻撃を回避する目的があります。
もう一つは、定点攻撃のため。
地上発動だと、少しずつ前進してしまうんですが、空中ならほとんど動きません。
より高い位置からの攻撃をする場合には、ジャンプしてからライジングエッジを使います。
オーバーエンド自体が長時間滞空できるという点も、空中発動とは相性が良いですね。

ちょっと脱線するけど。
緊急マルチとかでも、ライジングからオーバーエンドに繋げる人って、見たことない。
これ、すごい便利なんだけどな。
オーバーエンドを使う人はたくさん見かける。
だけど、ライジングエッジと組み合わせる人はホントに見たことない。
多分、ライジングエッジが舐められてるんだと思う。
オーバーエンドの布石として、これ以上のPAはないと思うんだけどな。

さておき。

これをナデシコでやる場合、ライジングエッジの代わりにツキミサザンカを使うことになります。
が、サザンカはライジングエッジほどの高度が出せない。
実際試してみると、意外と地上からの攻撃を食らうようです。
ロックベアを相手に

 ジャンプ → サザンカ → ナデシコ

を試してみたところ、食らったり食らわなかったりしてました。
ライジング→オーバーエンドの場合、一切食らわないので、やはり高度が足りないのでしょう。
まあ、何も考えずに闇雲に地上で使うよりはマシと思えます。

ただ、オーバーエンドと比べると方向転換がしやすいので、比較的当てやすいのかなという気も。
これは意外と重要ですね。
振り下ろし直前まで方向転換が可能、且つ、攻撃範囲が広いので、多少動かれても問題なく当てられます。
言い方を変えれば、円月部分の隙さえ何とかできれば、充分実用に耐えるということだと思います。


<vs雑魚>


攻撃範囲が広いという特長は、対集団でも活きます。
リスク低減のために空中発動を基本としますが、20連斬(→カタナ魔法戦士 雑魚編参照)に組み込むのでもない限り、ジャンプ+サザンカから繋げるのは現実的ではありません。
まず、雑魚相手にジャンプサザンカを当てられる相手が限られているから。
ナデシコのためだけに、当てないサザンカを打つのは、ちょっとPPがもったいない。

なんだけど、ジャンプなしサザンカの高度だと、地上からの攻撃が普通に当たってしまう。
サザンカで打ち上げて、ダウンさせていても起き上がり後に殴られます。
振り下ろしが間に合いません。
まあ、ダウンしている時間も相手によって違うんで、一概には言えませんが。

ともあれ、地上サザンカからナデシコに繋ぐのは、あまり上手い手ではないですね。
当てやすさを考えたら、普通にジャンプして、その頂点から発動する感じでもいいんじゃないかという気もします。

とは言え、比較的高い位置でサザンカを当てられる中型エネミーに関しては、ジャンプサザンカからのナデシコを積極的に狙っていけます。
例えば、マルモス。
マルモスの集団に対して、背中の角にサザンカの根元を当てる感じで打ちます。
そこからナデシコに繋ぐといい感じ。
弱点が上部にあることも、ナデシコとの相性を良くしてくれます。
連中の移動速度が遅いこともプラスに働きますね。
マルモスをぶった切るのに最適なPAでしょう。


<vsボス>


ナデシコは滞空可能なPAなので、地上攻撃が多い相手には有用な場面が多いんじゃないかと思います。
例えば、ラグネ。
ジャンプ程度の高さでかわせる攻撃が多いので、滞空時間が長いというだけで有利です。

ですが、基本的には、敵が大きな隙を晒す時にしか使えそうにないですね。
余程地上攻撃が多い(ラグネ)か、余程トロい(デ・マルモス)のでなければ、それ以外で使うと死期を早めるでしょう。
オーバーエンドの使用に慣れていれば、オーバーエンドを全段確実に叩き込めるタイミングで使っていくのが無難だと思います。

例えば、

 グワの腹見せ
 マイザーのケツ出し
 ラグネのダウン
 ヴォルのダウン
 亀の転倒
 バンサーバンシーの咆哮

などなど。
既に最初に言いましたが、シュンカのことはとりあえず忘れてください。
「そんな隙があったらシュンカ入れるわ」は禁句。



3 テクニックとの組み合わせ


やはりコレを考えないと魔法戦士じゃない。
というわけで、テクニックとの併用を考えます。


<ラ・ザン>


ウチの魔法戦士が最も多用するのがコレ。
敵を打ち上げることのできる唯一のテクニックということで、愛用しています。

しかし、フルチャージで打ち上げてナデシコに繋いでも、余裕で反撃をもらいます。
少しでも反撃のリスクを低減するなら、ジャンプラザンからナデシコ空中発動が現実的でしょう。

ただし、一部の敵にはダウン中に振り下ろしが間に合うこともあります。
私自身、ナデシコを使い始めて日が浅いので他にいるのかどうかわかりませんが、とりあえずエルアーダには有効です。
ガロンゴもダウン時間は長いけど……間に合うかどうかは微妙。
ガロンゴの場合は、打ち上がっている所にオーバーエンドの一段目を当てて落下を遅らせてギリギリだからなあ。

まあ、ナデシコと組み合わせるテクニックとしては、最も無難なテクではないかと思います。


<ゾンディール>


ラザンに次いで多用するテク。
ゾンディールは敵の移動を阻害してくれますが、ナデシコをキッチリ当てるには持続時間が足りません。
もっとも、ナデシコの攻撃範囲を考えれば、多少逃げられたところで当てることは可能ですが。

むしろ、集めた敵に袋叩きにされる心配をするべきでしょう。

リスク低減のためには、ゾンディール後にラザンを入れるのが良いでしょう。
ラザンもナデシコも、空中発動推奨です。


<メギバース>


オーバーエンドとは最高の相性になるメギバースですが、ナデシコとなるとかなり微妙。
オーバーエンドは、発動後すぐに攻撃が始まるからメギバースの恩恵が大きいんですよね。
ところがナデシコの場合、発動後4秒間は円月のみ。
メギバースが乗るのは振り下ろしの時だけ。
無意味ではないですが、円月中のリスク低減の効果は薄いです。


<ザンバース>


メギバースほど効果は薄くないと思います。
メギバース同様、乗るのは振り下ろしの一発だけですが、その一発のダメージを底上げできると考えれば悪いものではないでしょう。
ただし、チャージが前提になります。
ノンチャージでは当然、振り下ろしまで持続しません。
振り下ろしに乗せられなければ、無意味です。

円月から振り下ろしまでの時間が長いので、ボスの隙に叩き込むにしても一度が限度。
そのたった一度のナデシコを底上げしてくれると考えれば、非常に貴重なテクであるとも言えます。


<サザン>


カタナ魔法戦士限定で使ってるテク。
範囲は狭いものの吸引効果があるので、後に繋げるナデシコで複数を巻き込みやすくなるでしょう。
もちろん、ラザン同様、空中発動が推奨です。
ただ、ラザンと違って敵をその場に止める効果は薄いので、振り下ろしまでに敵がばらけてしまうとは思いますが。
反面、Lv16習得済みならダメージ効率は上がります。


<イル・ザン>


使ってみたいと思いつつ、実はまだ使ったことがないです。
敵を一直線上に吸引して集める効果があると聞きます。
もしかしたら、ナデシコの振り下ろしと相性がいいかも?


<レスタ>


この記事を書きながら思い付いたので、実際に試してはいません。
メギバースは自身が攻撃しないと(且つ、当てないと)恩恵を受けることができません。
ならば、円月中のリスク低減のためにはむしろレスタの方がいいんじゃないか。
消費PPが重いのが難点。


<ゾンディ+ラザン>


ゾンディールで集めた後、ラザンで打ち上げてそのままナデシコに繋ぎます。

ゾンディ → ステアタ空振り → JAラザンチャージ開始 → ジャンプして発動 → JAナデシコ

こんな感じ。
複数の敵を集めるからナデシコの攻撃範囲の広さを活かせるし、空中だからリスクも低め。
オーバーエンドでも同じことをすることはあるけど、やっぱりこの辺が一番現実的なんじゃないかと思う。

カタナ魔法戦士的に問題なのは、ゾンディとラザンが同じサブパレに入ってないってこと。



4 ケーススタディ


実際の運用を考えると、普段使っている他のPAとの使い分けっていうのも重要になってきます。
ゾンディで集めて……とか、ナデシコ単体での使用方法を考えてきたけど、実際にそれをやる必要があるのかどうかってこと。
ゾンディで雑魚集めるのなら、ナデシコ使わないでいつも通り20連斬でもいいし、そっちの方がリスクは少ない。

じゃあ、どこで使うの?

そういう話。


<vs小型>


特に厄介な性質のない小型のエネミー相手なら、わざわざナデシコを使うこともないですね。
いつも通り、ゾンディで集めて20連斬で安定です。


<vs中型>


例えばマルモス。
ゾンディは効かない。
打ち上がらない。
そもそも、常時スーパーアーマー。
こいつに対しては、ナデシコは凄く相性がいいと思います。
小型に比べるとHPが高めだし、ナデシコの高威力が活きる相手でしょう。

他には、エルアーダ。
ダウン時間が長く、ラザン→ナデシコが弱点に入りやすいです。

龍族の盾持ちにもいいかも。
盾に弾かれることがあるので、ゾンディからの20連斬が安定しません。
ゾンディ→ラザン→ナデシコが有効かも。


<vs鳥>


鳥系の敵は、地上敵に比べると攻撃頻度が低い気がします。
攻撃してくると言うよりは、動き回ってかく乱してくる感じ。
複数が飛び回っている状況ならば、ナデシコが有効かもしれません。
攻撃頻度が低ければ円月中に食らうリスクも低いし、飛び回る相手には攻撃範囲の広さが活きます。

まあ、ウチの子ならギグラ連射とか、空中ゾンディールからの空中20連斬とか色々と選択肢はあるけど。

むしろ、ウィンディラみたいな硬めの鳥に有効かもしれない。
でも、リューダソーサラーにはあっさり逃げられそうな気もする。


<ケーススタディまとめ>


ゾンディールからの20連斬がやりにくい状況などで、他の選択肢の一つとして考えるのが無難でしょう。
シュンカの代用として考えるのは難しいですが、オーバーエンドが使える状況ならばおおよそ同じ運用ができる気がします。



5 カザンナデシコまとめ


  • 円月殺法かっこいい
  • 攻撃範囲が非常に優秀
  • 威力は高いけど、無防備な時間が長い
  • とりあえず、シュンカと比べてはいけない
  • おおよそオーバーエンドと同じ運用が可能なので、OEに慣れた人ならとっつき易い
  • ただし、オーバーエンドと全く同じ使い方をしようとするのは危険
  • 反撃リスクの低減の方法などは、オーバーエンドとは別に工夫した方が良い
  • オーバーエンドほどには、テクニックとの親和性は高くない
  • やはり使い分けが重要であり、状況次第では充分実用に耐えるし、有用




<おまけ>


ようやく手に入った。

オーバーエンドLv16


関連記事
スポンサーサイト

2014-04-28 : ファンタシースターオンライン2 : オンラインゲーム : 考察 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
 ※非公開コメントは受け付けておりません


 ※投稿されたコメントは、管理人の承認後に表示されます
 ※スパム、または誹謗中傷やその他不適切な内容を含むと管理人が判断したコメントは、承認せず削除することがあります

 ※現在、試験的に承認制を解除しているので、コメントは投稿後すぐに表示されます
 ※FC2ブログの仕様により、想定外の文言が禁止ワードに引っかかって投稿できない時があります

Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ & 独り言

貴方はもう、
独りなんかじゃない。
魔法戦士のたまり場
素敵な仲間が、
貴方を待っているよ。

学ラン、詰襟、ヒャッハー!


今のお気に入り。


せっかくのドゥドゥ弱体なので、ダガーとTマシ新調した上にスキル振り直してツインガンダガー完全リニューアルした。リミブレチェインから何をやるか考え中。暫定でシンフォ→ワルツ→ノクターン。どこまでチェインが乗ってるかはわからん。
尚、ダガーはサイカ・ヒョウリを使用。固有のメギバのおかげでガルミラなしでも空中回復できるぜヒャッハー!
あと、ツインガンダガーはやっぱりかっこよくて楽しいです。


どうもアイテムパックが窮屈だなと思って、ちょっと内訳を確認してみた。

武器:13
ユニット:3
リング:2
コス:38(パーツ含む)
武器迷彩:13
ギャザ消耗品:4
雑貨(ムーンその他):9
合計:82/150

所持品の半分以上がオシャレ用品(コス+迷彩)であると判明。最大値の150から比較しても、3分の1がオシャレ用品。だって、女の子だもんっ!(ぶりっ子訓練中)
地味に武器の多さも見逃せないが、これくらいはアークスの嗜みとしては普通だよね。


やっとBrのクラスキューブ終わったー! 次はBoだぜ。武器も新調したし、久しぶりだから少し楽しみなのです。


健康って大事だなって、ホント思う。身体壊したら何にもできないからね。この身体さえ回復してくれれば、ブログの再開だってできるのに。


引退宣言みたいな感じの記事書いてますが、ゲームは細々と続けてます。
しかし、ツイッター封印しただけでもブログ書きたい気分が急上昇するね。いや、元々やる気だけは充分あったのよ。ホント、時間と体力の問題だけ。


ドゥドゥが弱ってたから、新しいブーツとDB買って叩いた。
無心の型がウチの子のプレイスタイルにハマりすぎてて笑うしかない。
リンドクレイの第二潜在とかが無心になったら、ガチで悩むレベル。


リンクページに友の会メンバーnanabachさんのブログを追加しました。

現在、試験的にコメント承認制を解除しています。
ついでに、左側のプラグインエリアに「最新コメント」を追加しました。

リンクページ新設。
それに伴い、グローバルナビゲーションに「リンク」を追加。

サイトをちょっぴり改装。
こういうタイトル画像、やってみたかったんだよね。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「コメント」をクリックしてもコメント欄にジャンプしない不具合を修正。

重たい記事が下がったので、記事の表示件数を元に戻しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

魔法戦士まとめ(EP2)
脱稿しました。
ページが妙に重いので、記事の表示件数を減らしました。

魔法戦士まとめ(EP2)
の執筆中です。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

IEでレイアウトが大幅に崩れていた不具合を修正。
カテゴリリンク、メニューバーに
「魔法戦士と弟子S」を追加。

「魔法戦士と弟子S」第三回
の製作に入りました。
ということを、更新停滞の言い訳にしてみる。
まあ、誰も待ってないけど。

新コンテンツ
「魔法戦士と弟子S」
始めました。
会話文形式の日記になっています。

新しいコンテンツの準備中につき
更新が停滞しております。
ちなみに、予定している新コンテンツは 役に立つものではありません。

「おすすめ記事」
を設置してみたよ。
下↓にあります。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

ちょっとずつ進めてちょっとずつ更新する予定だった
「ダルスソレイド強化計画」
が完了してしまったので更新。

「ダルスソレイド強化計画」
を、
進行状況に合わせて更新中。

PSO2小説
「モニカにお仕置き」
を掲載。
私の笑いのセンスは
少しズレている、ということを
久々に思い出した。

.
.

ゆっくりしていってね。

初めての方は、
このブログについて
からご覧ください。

このブログで使われているゲーム画像の著作権は、以下に帰属します。 (c)SEGA PANTSYSTAR ONLINE2
ブログパーツ
-法務省 ネットによる人権侵害に関する広告

プロフィール

刃渡まつり@PSO2

name : REIKA
class : 魔法戦士(Hu/Te)
ship : 6
team : 劇団ロンリースター
ブログ管理人 : 刃渡まつり

PSO2で魔法戦士やってます。

みんなの最新記事

法撃と双刃剣

    ドゥドゥモア6号店

      TeBrでぶらりPSO2