PSO2魔法戦士研究レポート。と、テキトーな日記。

魔法戦士が行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : : : スポンサー広告 :
Pagetop

魔法戦士カタナ計画。

無性にカタナを使いたくなった。
魔法戦士ブレイバー版です。



※長文注意








というワケで、金策TAの時間を減らして、Brのレベル上げ。

以下、育成計画。



1 クラス構成


サブはTeのまま。
スキルもそのまま。
メインは当然Br。
スキルは攻撃を重視。
と言うか、Huと比べるとディフェンシヴなスキルが少ない。



2 戦闘スタイル


カタナをメインに。
遠距離攻撃は今まで同様、法撃を使うので弓は使わない。
武器交換で打撃と法撃を切り替えるのは今まで通り。



3 スキル


Huと比べると攻撃に特化したスキルが多いので、火力を重視したスキルを意識する。
具体的には、アベレージスタンス系とカタナコンバット系+カタナギア。
弓は使わないから、そっちのスキルは不要。
ウィークスタンスに関しては、法撃使用の際に使いやすいスキルなので、できれば取得したい。
アベレージスタンス系に振り切って(クリティカルは前提分のみ)、カタコン系は最小限に、余りをウィークスタンスに回す感じ。

カタコン系は、カタナコンバットとカタコンJAを前提分のみ取得。
コンバットフィニッシュはMAXで、エスケープは1のみ。

残りをウィークスタンスに回すわけだが、現在のレベルキャップだとウィークスタンスチャージまでは取れない。
ウィークスタンスLv10+ウィークスタンスアップLv10まではいける。
ウィークスタンスの用途としては、法撃に活かしたいわけだが、アベレージ系全部とチャージ抜きのウィーク系では倍率はどうなるのか。

ちょっと計算してみる。

<アベレージスタンス系>


・アベレージスタンスLv10 → 110%
・アベレージスタンスアップLv10 → 110%
・アベレージスタンスチャージLv10 → 110%


倍率は加算ではなく乗算ということなので、計算は次の通り。

1.1*1.1*1.1=1.331

なので、アベレージ系の合計倍率は133.1%

対するウィーク系は。


<ウィークスタンス系>


チャージまで取るにはSPが足らないので、取得するのは二つだけ。

・ウィークスタンスLv10 → 130%
・ウィークスタンスアップLv10 → 110%


計算は

1.3*1.1=1.43

となり、倍率は143%


まとめ。

アベレージスタンス系 → 133.1%
ウィークスタンス系 → 143%

結論。
ウィークスタンスチャージがなくとも、アベレージスタンスを超える倍率になる。
よって、取得する意味は充分。



4 Brの活用


HuとBrを気分で使い分けてもいいが、火力に優れるBrはTAにて活用する予定。
少しでも早く終わるようになってくれると嬉しい。
特にアムドゥスキアでは、ウィークスタンスを使うことでヴォルの侵食核へのナメギのダメージが増えることが期待される。
逆に言うと、TAでのウィークスタンスの使い道はそれくらいしかない。
だったらウィークスタンス取らないで、カタコンにもっとSP回しても良かったんじゃないかという気もする。
が、せっかく法撃も使える魔法戦士なんだから、ウィークスタンスは欲しいじゃん。
使うかどうかはともかく。



5 装備


ユニットは、今までのものをそのまま流用。

武器に関しては、全クラス用のグリンデュエルゲイズもそのまま使える。
ビブラスロッドがHuのみならずBrでも装備可能なので、これもそのまま使う。
ガンスラは言わずもがな。
主武器のカタナは、比較的安価で手に入るディオラクルイコウをチョイス。
潜在解放済みが安く手に入った。



6 現状


現在、レベル53。

VHに行けるようになる40までは、クライアントオーダーの報酬のみでレベル上げ。
40からは、VHの緊急などで経験値を稼ぐ。
期間限定の海岸VHでは、大いに稼ぐことができた。
ユニットが装備できるようになる見込みのレベルも40だったので、丁度よかった。

しかし、レベル40では、ユニットは装備できても武器が装備できない。
そこで、たまたま拾ったラクルイコウをクラフトして使用。
レベルが上がり次第、ラクルイコウのエクステンドレベルも上げて対応。

用意しておいたディオラクルイコウを装備できたのは52になってからだったが、その過程でビブラスロッド、グリンデュエルゲイズも順次装備可能に。
これにて、予定していた装備品の全てを装備可能に。

後は、ウィークスタンスのレベルを上げるだけ。



7 カタナPA


色々と試してみて、以下のPAを使っていくことにした。

・ツキミサザンカ
・ゲッカザクロ
・サクラエンド
・シュンカシュンラン
・ハトウリンドウ


<ツキミサザンカ>


ソードで言えばライジングエッジに当たるPA。
ソードでもライジングは多用していたので、当然使う。
チャージではない点、発動がライジングより早い点などなど違いはたくさんあるものの、ライジングになれた私としては使い勝手の良いPA。


<ゲッカザクロ>


多分、カタナのPAの中で一番好き。
かっこいいから。
空中発動した場合の発動の速さはピカイチ。
サザンカから直接繋げたり、カウンターから繋げたりした時のかっこよさは異常。
もっとも、私の場合はサザンカから直に繋ぐってことはやらないけど。
今の所、空中での連続攻撃の起点として使うことがほとんど。
武器パレ一段目に入れているので、カウンターからも繋げられる。
どんな場面でも、ザクロで浮かせた敵にはそのまま空中での連続攻撃に繋いでいける。

って話はともかく、とにかくかっこいいから使ってるってのが一番。


<サクラエンド>


打ち上げたり転倒させたりするPAではないので、マルチでの主力。
範囲も広めだから、とりあえずサクラ、みたいな使い方もする。
あとは、連続攻撃の〆にするとかっこいい。


<シュンカシュンラン>


カタナ使いを爆発的に増やした張本人。
やたら威力が高い。
移動を伴うPAで、追加入力で追撃発生という独特の挙動がある。
癖があるものの、やはりその威力は魅力。
そのクセのために、連続攻撃に組み込みにくい。
主にボスや、硬い中型エネミーに使用。


<ハトウリンドウ>


複数ヒットする飛び道具っぽいPA。
近距離ではあまり威力が出ず、射程ギリギリくらいで高いダメージが出せる。
かなりクセのあるPA。
連続技には組み込みにくい。
ザンバースと併用して単発で使う感じ。
敵が間合いを取るっぽい感じの時に、なんとなく置いておくような使い方が多いかも。
後は、あまり近付きたくない時。
デコルマリューダの真ん中の段が全部なくなった時とか。



8 カタナ×テクニック


テクニックを織り交ぜたカタナによる戦闘。
やはり、これをやらないと魔法戦士じゃない。

とは言え、現在はまだまだ研究段階であり、確立できたとは言い難い。
以下、研究中の一例を挙げていく。


<ゾンディール>


ソードでもやっていたゾンディールで敵を集めてからの連続攻撃はカタナでも有効。
もちろん、シュンカで突っ込んでもいいんだけど、強いからってそればっかりになるのは面白くないからやらない。


<ザンバース>


今の所、ソードほどには活用できていない。
オーバーエンド同様、確実にシュンカシュンランを叩き込める時にのみ使う程度。
他には、ノンチャージからハトウリンドウに繋ぐような使い方も結構やる。

シュンカと併用する場合、極力ザンバースの範囲から出ないようにする必要がある。
以前もどこかで書いたが、移動を伴うPAであっても、発動時に範囲内にいればザンバースは乗る
確かに乗る。
発動時にザンバース内にいれば、ライドスラッシャーに追加ダメージが全部乗るのも確認済み。
が、シュンカの場合はそうはいかない。
シュンカの追撃は、発動が別々の扱いだから。

ライドスラッシャーは

 PA発動 → ダメージ発生 → PA終了

という一つの流れ。
ダメージ発生の部分が複数ヒットだったり移動を伴っていたりするわけだけど、全て最初の一つの発動を起点にしてる。
だから、その発動時にザンバース内にいれば、その後の与ダメには全て追加ダメージが乗る。
ギルティブレイクやアサルトバスターみたいなPAでも同じ。

一方シュンカの場合、

PA発動 → 突き(ダメージ発生) → 追加発動 → 斬り(ダメージ発生)
→ 追加発動 → 斬り(ダメージ発生) → フィニッシュ発動 → フィニッシュ斬(ダメージ発生)
→ PA終了

という流れで、発動が個別に発生する。
ザンバースの追加ダメージを乗せる場合、このそれぞれの発動の時に範囲内にいなければならない。
だから、シュンカにザンバースをごっそり乗せたい場合、いくつか条件を整えないといけない。

・敵が至近距離である
・敵が大きな移動をしない
・自分が的を外さない(ホールドロックで対処可能)


まず、敵が遠いと、シュンカ初撃からザンバ範囲を出てしまうから、初撃にしか乗らない。
至近距離でザンバースとシュンカを発動できても、敵が移動してしまえばシュンカがそれを追いかけてしまい、やはりザンバの追加ダメは乗らない。
上記二つを満たしていても、ロックが外れるとあさっての方へ飛んでしまい、やはりダメージを与えられない。
まあ、これについてはホールドロックすることで解決できるけど。

具体的に上手く乗せられるシチュエーションとなると、各ボスのダウン中くらいではなかろうか。
グワとかラグネとかマイザーとか。
比較的トロいデ・マルモス辺りには当てやすいかも。
ああ、ベイゼにもいいかもね。

結論を言うと、ザンバース+オーバーエンドほどの使い勝手ではないって感じ。



<サ・ザン>


ソード時にあれほど多用していたラ・ザンをサブパレから抜いて、代わりにサ・ザンを入れてみた。
研究中故に多くは語れないが、サザンの方が都合がいい理由がある。
また、行動阻害という意味では非常に優秀だったラザンと比べても、サザンは強ち使えないでもない。
というのも、ラザンと違ってサザンはノンチャージでも3ヒットするから。
ラザンほどではないものの、少しだけなら敵の行動を遅らせてくれる効果がある。

あとは、Lv16ディスクが手に入れば言うことなし。


<メギバース>


カタナコンバットをサブパレに入れるために、泣く泣く削ったテク。
そもそもの育成コンセプトとして火力特化という要素があったので、どちらかと言うとディフェンシヴなメギバースを削除した。
回復方法としてはレスタがあるから、というのも大きい。
また、ザンバースと同じ理由で、シュンカと組み合わせづらいのも理由の一つ。





とりあえず、強いとか弱いとか、火力とかはともかく。
カタナ、楽しいです。


関連記事
スポンサーサイト

2014-02-05 : ファンタシースターオンライン2 : オンラインゲーム : 考察 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
 ※非公開コメントは受け付けておりません


 ※投稿されたコメントは、管理人の承認後に表示されます
 ※スパム、または誹謗中傷やその他不適切な内容を含むと管理人が判断したコメントは、承認せず削除することがあります

 ※現在、試験的に承認制を解除しているので、コメントは投稿後すぐに表示されます
 ※FC2ブログの仕様により、想定外の文言が禁止ワードに引っかかって投稿できない時があります

初めまして♪(突然すみません。)
はじめまして♪
PSO2で魔法剣士を志している者です☆
これまで管理者様の記事をずっと読ませて頂いてました♪
この度、BrTeカタナ魔法戦士を始めたとあって、我慢できずコメントしました☆
私も主にBrTeでカタナ魔法剣士をやってます♪
考察記事、とても楽しみです♪
カタナ魔法戦士、楽しんでいきましょうb
2014-02-07 19:33 : 魔法剣士見習い♪ URL : 編集
こちらこそ初めまして。
まさかコメントなど付けていただけるとは思っていなかったので、しばらく気付きませんでした。
申し訳ありません。
でも、コメントをいただけたことは物凄く嬉しいです。
正直、誰も見てないだろくらいの気分で書いていたので、嬉しさもひとしおです。
Br/Teの研究がまだ充分ではないこともあり、更新頻度はあまり多くない現状ですが、見守ってくださるとモチベーションも上がります。

ともあれ、やっぱり楽しいのが一番ですよね。
決して需要が高いとは言えない魔法戦士のクラス構成ですが、こうして読んでくださる方と一緒に楽しんでいけたらいいなと思っています。

本当に、ありがとうございました。
2014-02-11 00:01 : 刃渡まつり@PSO2 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ & 独り言

貴方はもう、
独りなんかじゃない。
魔法戦士のたまり場
素敵な仲間が、
貴方を待っているよ。

学ラン、詰襟、ヒャッハー!


今のお気に入り。


せっかくのドゥドゥ弱体なので、ダガーとTマシ新調した上にスキル振り直してツインガンダガー完全リニューアルした。リミブレチェインから何をやるか考え中。暫定でシンフォ→ワルツ→ノクターン。どこまでチェインが乗ってるかはわからん。
尚、ダガーはサイカ・ヒョウリを使用。固有のメギバのおかげでガルミラなしでも空中回復できるぜヒャッハー!
あと、ツインガンダガーはやっぱりかっこよくて楽しいです。


どうもアイテムパックが窮屈だなと思って、ちょっと内訳を確認してみた。

武器:13
ユニット:3
リング:2
コス:38(パーツ含む)
武器迷彩:13
ギャザ消耗品:4
雑貨(ムーンその他):9
合計:82/150

所持品の半分以上がオシャレ用品(コス+迷彩)であると判明。最大値の150から比較しても、3分の1がオシャレ用品。だって、女の子だもんっ!(ぶりっ子訓練中)
地味に武器の多さも見逃せないが、これくらいはアークスの嗜みとしては普通だよね。


やっとBrのクラスキューブ終わったー! 次はBoだぜ。武器も新調したし、久しぶりだから少し楽しみなのです。


健康って大事だなって、ホント思う。身体壊したら何にもできないからね。この身体さえ回復してくれれば、ブログの再開だってできるのに。


引退宣言みたいな感じの記事書いてますが、ゲームは細々と続けてます。
しかし、ツイッター封印しただけでもブログ書きたい気分が急上昇するね。いや、元々やる気だけは充分あったのよ。ホント、時間と体力の問題だけ。


ドゥドゥが弱ってたから、新しいブーツとDB買って叩いた。
無心の型がウチの子のプレイスタイルにハマりすぎてて笑うしかない。
リンドクレイの第二潜在とかが無心になったら、ガチで悩むレベル。


リンクページに友の会メンバーnanabachさんのブログを追加しました。

現在、試験的にコメント承認制を解除しています。
ついでに、左側のプラグインエリアに「最新コメント」を追加しました。

リンクページ新設。
それに伴い、グローバルナビゲーションに「リンク」を追加。

サイトをちょっぴり改装。
こういうタイトル画像、やってみたかったんだよね。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「コメント」をクリックしてもコメント欄にジャンプしない不具合を修正。

重たい記事が下がったので、記事の表示件数を元に戻しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

魔法戦士まとめ(EP2)
脱稿しました。
ページが妙に重いので、記事の表示件数を減らしました。

魔法戦士まとめ(EP2)
の執筆中です。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

IEでレイアウトが大幅に崩れていた不具合を修正。
カテゴリリンク、メニューバーに
「魔法戦士と弟子S」を追加。

「魔法戦士と弟子S」第三回
の製作に入りました。
ということを、更新停滞の言い訳にしてみる。
まあ、誰も待ってないけど。

新コンテンツ
「魔法戦士と弟子S」
始めました。
会話文形式の日記になっています。

新しいコンテンツの準備中につき
更新が停滞しております。
ちなみに、予定している新コンテンツは 役に立つものではありません。

「おすすめ記事」
を設置してみたよ。
下↓にあります。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

ちょっとずつ進めてちょっとずつ更新する予定だった
「ダルスソレイド強化計画」
が完了してしまったので更新。

「ダルスソレイド強化計画」
を、
進行状況に合わせて更新中。

PSO2小説
「モニカにお仕置き」
を掲載。
私の笑いのセンスは
少しズレている、ということを
久々に思い出した。

.
.

ゆっくりしていってね。

初めての方は、
このブログについて
からご覧ください。

このブログで使われているゲーム画像の著作権は、以下に帰属します。 (c)SEGA PANTSYSTAR ONLINE2
ブログパーツ
-法務省 ネットによる人権侵害に関する広告

プロフィール

刃渡まつり@PSO2

name : REIKA
class : 魔法戦士(Hu/Te)
ship : 6
team : 劇団ロンリースター
ブログ管理人 : 刃渡まつり

PSO2で魔法戦士やってます。

みんなの最新記事

法撃と双刃剣

    ドゥドゥモア6号店

      TeBrでぶらりPSO2

        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。