PSO2魔法戦士研究レポート。と、テキトーな日記。

魔法戦士が行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : : : スポンサー広告 :
Pagetop

あけおめ & クラフトについて考える

あけおめ。

あけおめ。
2014年も、魔法戦士にこだわっていきます。

つーことで、今回の育成記は、実装間近のクラフトについて考えます。








クラフトは、

武装エクステンド
テクニックカスタマイズ


の二種類があるようです。
まず、エクステから考えてみましょう。



1 武装エクステンド


武器とユニットを改造できるシステムですね。
今わかっている仕様を、ざっくりおさらいしましょう。


1-1 強化とはちょっと違う


まず注意しなければならないことは、武装エクステンドは強化ではないという点。
改造前の性能如何に関わらず、改造後はレシピに則った性能に変化するということ。
武器の形状、見た目はそのままに、中身だけごっそり入れ替える感じでしょうか。
攻撃力を+100する改造ではなく、攻撃力を100にする改造。
そんな感じかな。

例えばの話。
ウチの魔法戦士は私が作ったキャラですが、私が使うんでなければ全く違う動きをするキャラになると思います。
私より上手い人が操作すれば強くなるし、私より魔法戦士に不慣れな人が操作すれば弱くなるでしょう。
武装エクステンドって、こんな感じ。
中身を入れ替える改造。

攻撃力が100になるレシピがあったとして。
攻撃力10の武器を改造すれば、強くなります。
攻撃力200の武器を改造すれば、弱くなりますね。
そういうこと。

実際のエクステンドは、ある程度の幅の中で数値は変動するようです。


1-2 魔法戦士に必要なエクステは


まず、武器に関して。


<トレイターリニア>


トレイターリニアについては、エクステの必要はないと考えます。

第一に、今より強くなるレシピが実装されるかどうかが不明。
第二に、エクステンドの仕様上、法撃力が失われる見込みが強い。
第三に、同じ理由でTeで装備できなくなる可能性がある。

リスクしかないですね。
グリンデュエルゲイズにも同じことが懸念されます。


<アメン・ラー>


武装エクステンドは装備可能クラスを増やすことができるようですが、この仕組みが怪しい。
エクステには成功と大成功があって失敗はないとのことですが、装備可能クラスの増設には大成功が必要らしい。
つまり、大成功以外は装備可能クラスが減ることが予想され、むしろそれは成功ではなく失敗である。
尚且つ、アメンの攻撃力が上がるという保証はない。
まあ、レシピ次第だとは思うけど。

ハッキリ言って、アメンを全クラスないしはTeで装備できるようにしたいだけなんだけど……現状、リスクの方が高いと言わざるを得ません。

うーん。
クラフト実装の情報を聞いた時は、アメンをTe装備可能にできるかも!と喜んだものですが……。
実際にこの目で見ないことには何とも言えませんが、トレイターピークを買った方がいいのかもしれない。


<ガンスラ>


元々、PP回復用にしか使っていないので、エクステの必要はないかも。
ただ、エクステによって装備条件をいじることができるようなので、集気光のガンスラ(ブラオレットゼロとか)を装備できるように改造するのはあり。
クラフトとは関係ない話になるけど、潜在能力も複数から選べるようになるって話だし。
それってつまり、単純に潜在が増えるってことでもあるでしょ。
だったら、現状で装備できそうな集気光ガンスラが現れるかもしれない。


総じて、武器に関してはやることが少なそう。
じゃあ、ユニットはどうか。


<青羽セット>


一番の問題は、ユニットの追加効果が書き換えられてしまうこと
リュクスシリーズと言えば、PPモリモリなのが最大の特長。
ウチの子も、それを目当てに使ってる。
このPPモリモリの内訳は、こんな感じになってる。

セット効果で+10
ユニット一つにつき+5の追加効果


エクステによって、この追加効果部分が消える可能性がある。
もし消えてしまうと、セット効果の+10しか残らず、PPが15下がる。
☆10の羽なので、防御力は既にそこそこある。
さらに上げられるかどうかは疑わしい。

もちろん、PPが上がる追加効果で書き換えるということも可能かもしれないけど。
でもこれも、実物を拝んでみないと何とも言えない。
にしたって、ちょっとリスキーだわ。


ユニットに関しても、エクステの必要性は薄そうです。


1-3 武装エクステンドまとめ


現状では、ほとんどやる必要がない
アメンの攻撃力が落ちないのなら、Te装備可能になるまで頑張ってみてもいい。
ただ、上手くいかないまま素材が底をついたりすると目も当てられない。
トレイターピークや、その他全クラス用ロッド、ウォンドを探して買った方がいいかもしれない。

ガンスラに関しては、攻撃力を必要としないので集気光があるかどうかだけ。
下位のガンスラに集気光が実装されないのならば、ブラオゼロをエクステして装備条件緩和。
て言うか、これに関してはレアリティの低いガンスラに集気光が付く方が私としては都合が良い。
潜在解放、大変なんだもの。



2 テクニックカスタマイズ


テクニックの性能を変えられるカスタマイズ。
魔法戦士としては、やっぱりテクも重要。
どんなカスタマイズが考えられるか。


2-1 テクニックカスタマイズの概要


基本的には、メリットとデメリットを同時に付与するもののようです。

攻撃力を上げる代わりに、消費PPが上がる
範囲が広くなる代わりに、攻撃力が下がる


こんな感じらしいですね。
変化するメリットデメリットにも一定の幅があるようなので、いかにメリットを高く、デメリットを低くするかが鍵になります。
レシピによってメリットとデメリットの種類は固定のようなので、状態異常確率が下がるみたいなデメリットなら、モノによっては使えるかも。


2-2 魔法戦士のテクニック


魔法戦士が使うテクニックに関する詳細は、魔法戦士まとめ《バトル編》を参照されたし。

とりあえず、使用頻度の高いものから見ていきます。


<ラ・ザン>


トレイターリニア入手前なら、威力殺してでも消費PPを下げたいところでしたが。
トレイターリニアによってラザンのダメージがアップしてるだけに、それをやるのはちょっともったいない。
なので、もし状態異常確率を下げて消費PPが下げられるのなら、迷わずそうする。
範囲もそんなに重要ではないけど、巻き込めるに越したことはないし。
広げる必要もないけど、狭めたくはない。
ミラージュ付与の方が、明らかにいらない。


<ゾンディール>


ゾンデ系をゾンディしか使ってないから、威力はいらない。
起爆することなく、敵の集約と拘束することだけに目的があるテクニック。
上げるなら、まずは範囲。
可能なら消費PPも下げたいところ。
威力と状態異常確率を殺すことで両方の向上が見込めるなら、迷うところじゃないね。


<メギバース>


自分が回復するために使うので、範囲がいらない。
威力(と言うか、回復量?)は、現状充分なので、敢えて上げる必要を感じない。
かと言って、下がるのも困るんだけど。
消費PPが下がるのならそれに越したことはないが、範囲を殺していいものか。
あまり人とつるまないとは言え、緊急とかではわりと活躍できるテクだからなあ。
うーん。
触らなくていいかも。


<ザンバース>


これを上げるなら、威力一択でしょう。
ダメージ目的で使っているものだし、それが向上するならその方がイイに決まってる。
やはりミラージュがいらないので、状態異常確率を下げるのが望ましい。
メギバに比べれば範囲の重要性は下がる。
どうせ、オーバーエンドと併せて使うことがほとんどだし。
オーバーエンドとの併用なら、範囲はいらないわけで。
範囲が物を言うのは、緊急とかで人と共闘してる時だけ。
いらないと言えばいらない。
範囲狭めて消費PPが減るなら、それがいいんじゃないか。


<レスタ>


少なくとも、回復量を下げるという選択肢はない。
殺す余地があるとして、範囲か。
ぶっちゃけ、人の回復を考えた場合、メギバでも代用可能な状況は多い。
緊急で人様のために使うなら、メギバの範囲を維持してレスタの範囲を殺す選択でもいいかもしれない。
でも、現状の回復量でも充分ではあるから、あえて触らなくてもいいかもしれない。
レスタアドバンスに振ったSP5点分をカスタマイズで補填できるなら、考えてもいい。


<シフデバ>


範囲……いらないよなあ。
威力……元々大したことないし。
消費……あまり気にならない。
現状維持でいい気がする。


<アンティ>


自分を回復するだけならノンチャージでOKだし、そもそも威力自体が存在しない。
レベルで何が変わるのかも不明っていう、ちょっと謎なテクニック。
向上の余地があるとして、チャージ時間と範囲、消費PPか。
支援回復系のテクは、範囲がほぼ対人用。
ほぼソロプレイの私にはあまり用のないものだが……だからと言って完全に捨ててしまうのもはばかられる。
あるのかどうか不明な「威力」を下げるって選択肢があるなら、チャージ時間短縮or消費PP軽減で決まりだろうなあ。
まあ、現状維持でいい。


<ナ・メギド>


こいつに関しては、やっぱり威力が欲しい。
ほぼ単体専用って点が使いやすいと思っているので、範囲はいらない。
ポイズンも、正直どうでもいい。
そもそも連射できるものではないので、状態異常の付与とは相性が悪い。
元々狭い範囲を更に狭くできるのなら、まず範囲から下げる。
状態異常を減らして、これも威力にもっていきたい。
消費は少ないに越したことはないけど、威力のためなら62までは許容できる(最大PPが125だから)
欲を言えばチャージ時間を減らしたいけど……まあこれは現状のままでいい。
減ったところでタカが知れてる。
半分くらいになるんなら、考えてもいい。


<グランツ>


これは難しい。
グランツ系唯一の遠距離対応テクニックだが、ほぼ単体専用という性質ゆえに魔法戦士はタリスを持ち歩いている。
逆に言うと、ラザン程度の範囲があったら、タリスがいらなくなるかもしれない。
カスタマイズ次第では、装備品にすら影響が出るかもしれないので、軽々には決められない。
タリスの必要性を置いておくにしても、これの範囲が広がるかどうかで、魔法戦士の遠距離戦闘が根本から変わると言っても過言じゃない。
でも、範囲を広げるために何を殺すかって考えると……厳しい。
威力は下げたくないし、ただでさえ長めのチャージ時間がこれ以上増えるのも困る。
消費も上げたくないし、パニックは意外に有用だから、これもできれば下げたくない。
うーん。うーん。
現状、グランツの範囲にそこまで不満があるわけじゃないし、タリス投擲も楽しいから、現状維持でいいのかもしれない。


<ギ・グランツ>


威力、範囲、共に申し分ないテクニック。
範囲に関しては、若干垂直方向に弱いのが難点ではあるけど、水平方向に対しては見た目以上の範囲。
ちょっと消費が大きいのとチャージが長いのが使いにくい。
改造するならここだけど……やっぱり下げていいものが思いつかない。


<ラ・グランツ>


タリスゾンディからしか使わないから、殺すなら範囲か。
威力を上げたいところだけど、こいつに関しては状態異常確率を上げた方がいいかもしれない。
消費、チャージ時間なんかはギグラに比べると優秀だから、このままでいいかな。

タリスゾンディからの行動の選択肢って、

ラグラ → ラグラ
ナグラ → ギグラorラグラ


のどっちかなんだよね。
ナグラはPPに余裕があって威力を出したい時に使うんだけど、その後のギグラorラグラは状況次第で変わる。
集め損ねたやつが多い場合は、当然ギグラだし、集めきったらラグラ。
という使い分けをしているつもりなんだけど、実際にはラグラ→ラグラは、ほぼギルナッス専用になってる現状。
何しろSHでは、敵の近付く速度が速いから遠距離タリスゾンディ自体がやりにくい。
その点ナッスは、分解に合わせてタリスゾンディを狙えるから、SHでもやりやすい。
その後のコア対策にPPを確保したいという都合があるから、消費のでかいナグラは使いにくい。
結果、タリスゾンディ後はラグラになりやすい。
ここでパニックが付くかどうかが、その後のコアの叩き易さに関わってくるから、やっぱ状態異常確率を上げたい。


<ナ・グランツ>


特にいじる必要を感じないなあ。
そもそも使用頻度自体が低いし。


2-3 テクニックカスタマイズまとめ


カスタム必須と思われるのは、

ラ・ザン
ゾンディール
ナ・メギド


くらいかな。
若干優先順位が少し下がって

ザンバース
レスタ
ラ・グランツ


ってとこでしょう。
他は現状維持で問題ないと思う。





何にしても、クラフトは面白そうなシステムだと思います。
楽しみですよね。


関連記事
スポンサーサイト

2014-01-02 : ファンタシースターオンライン2 : オンラインゲーム : 考察 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
 ※非公開コメントは受け付けておりません


 ※投稿されたコメントは、管理人の承認後に表示されます
 ※スパム、または誹謗中傷やその他不適切な内容を含むと管理人が判断したコメントは、承認せず削除することがあります

 ※現在、試験的に承認制を解除しているので、コメントは投稿後すぐに表示されます
 ※FC2ブログの仕様により、想定外の文言が禁止ワードに引っかかって投稿できない時があります

Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ & 独り言

貴方はもう、
独りなんかじゃない。
魔法戦士のたまり場
素敵な仲間が、
貴方を待っているよ。

学ラン、詰襟、ヒャッハー!


今のお気に入り。


せっかくのドゥドゥ弱体なので、ダガーとTマシ新調した上にスキル振り直してツインガンダガー完全リニューアルした。リミブレチェインから何をやるか考え中。暫定でシンフォ→ワルツ→ノクターン。どこまでチェインが乗ってるかはわからん。
尚、ダガーはサイカ・ヒョウリを使用。固有のメギバのおかげでガルミラなしでも空中回復できるぜヒャッハー!
あと、ツインガンダガーはやっぱりかっこよくて楽しいです。


どうもアイテムパックが窮屈だなと思って、ちょっと内訳を確認してみた。

武器:13
ユニット:3
リング:2
コス:38(パーツ含む)
武器迷彩:13
ギャザ消耗品:4
雑貨(ムーンその他):9
合計:82/150

所持品の半分以上がオシャレ用品(コス+迷彩)であると判明。最大値の150から比較しても、3分の1がオシャレ用品。だって、女の子だもんっ!(ぶりっ子訓練中)
地味に武器の多さも見逃せないが、これくらいはアークスの嗜みとしては普通だよね。


やっとBrのクラスキューブ終わったー! 次はBoだぜ。武器も新調したし、久しぶりだから少し楽しみなのです。


健康って大事だなって、ホント思う。身体壊したら何にもできないからね。この身体さえ回復してくれれば、ブログの再開だってできるのに。


引退宣言みたいな感じの記事書いてますが、ゲームは細々と続けてます。
しかし、ツイッター封印しただけでもブログ書きたい気分が急上昇するね。いや、元々やる気だけは充分あったのよ。ホント、時間と体力の問題だけ。


ドゥドゥが弱ってたから、新しいブーツとDB買って叩いた。
無心の型がウチの子のプレイスタイルにハマりすぎてて笑うしかない。
リンドクレイの第二潜在とかが無心になったら、ガチで悩むレベル。


リンクページに友の会メンバーnanabachさんのブログを追加しました。

現在、試験的にコメント承認制を解除しています。
ついでに、左側のプラグインエリアに「最新コメント」を追加しました。

リンクページ新設。
それに伴い、グローバルナビゲーションに「リンク」を追加。

サイトをちょっぴり改装。
こういうタイトル画像、やってみたかったんだよね。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「コメント」をクリックしてもコメント欄にジャンプしない不具合を修正。

重たい記事が下がったので、記事の表示件数を元に戻しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

魔法戦士まとめ(EP2)
脱稿しました。
ページが妙に重いので、記事の表示件数を減らしました。

魔法戦士まとめ(EP2)
の執筆中です。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

IEでレイアウトが大幅に崩れていた不具合を修正。
カテゴリリンク、メニューバーに
「魔法戦士と弟子S」を追加。

「魔法戦士と弟子S」第三回
の製作に入りました。
ということを、更新停滞の言い訳にしてみる。
まあ、誰も待ってないけど。

新コンテンツ
「魔法戦士と弟子S」
始めました。
会話文形式の日記になっています。

新しいコンテンツの準備中につき
更新が停滞しております。
ちなみに、予定している新コンテンツは 役に立つものではありません。

「おすすめ記事」
を設置してみたよ。
下↓にあります。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

ちょっとずつ進めてちょっとずつ更新する予定だった
「ダルスソレイド強化計画」
が完了してしまったので更新。

「ダルスソレイド強化計画」
を、
進行状況に合わせて更新中。

PSO2小説
「モニカにお仕置き」
を掲載。
私の笑いのセンスは
少しズレている、ということを
久々に思い出した。

.
.

ゆっくりしていってね。

初めての方は、
このブログについて
からご覧ください。

このブログで使われているゲーム画像の著作権は、以下に帰属します。 (c)SEGA PANTSYSTAR ONLINE2
ブログパーツ
-法務省 ネットによる人権侵害に関する広告

プロフィール

刃渡まつり@PSO2

name : REIKA
class : 魔法戦士(Hu/Te)
ship : 6
team : 劇団ロンリースター
ブログ管理人 : 刃渡まつり

PSO2で魔法戦士やってます。

みんなの最新記事

法撃と双刃剣

    ドゥドゥモア6号店

      TeBrでぶらりPSO2

        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。