PSO2魔法戦士研究レポート。と、テキトーな日記。

魔法戦士が行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : : : スポンサー広告 :
Pagetop

キャラ紹介といふものを。

みんながすなるキャラ紹介といふものを、私もしてみむとてするなり。








PSO2のブログやってて複数キャラ持ってる人はみんなやってる(ように思われる)
私はずっとやらないことにしていたけど、ちょっと気が向いたのでやってみることにする。



1st ミーナ(仮名)


ミーナ
種族ヒューマン
性別
クラスBo/Fi
ルーツリネージュ2


PSO2で最初に作ったキャラ。
私は新たにゲームを始める時、必ず赤毛ショートカットのベーシックな近接キャラを作る。
このキャラで大まかにゲームに慣れてから、本格的にプレイを始めるわけ。
まあ、場合によってはミーナだけ作ってやめてしまうこともあるわけだが。
んで、本格的プレイを始めた別キャラに稼働率をごっそり奪われてしまうのもいつもの話。

尚、ルーツのリネージュ2は、私が最初にプレイしたMMORPG。
この時も最初に赤毛の戦士を作った。
その意味では、私のMMO、MOの原点にいるキャラとも言える。

ちなみに、最初はFi/Huだった。
完美世界時代にナックルを使っていたのでPSO2でもナックルにしたが、これが使いこなせずに断念。
徒手空拳で戦って欲しいキャラなので、Boに転向した。

元々ゲームオンリーのキャラだったが、完美時代の自作小説「魔法戦士レイカ」「妄想! パンダ劇場!」にて明確なパーソナリティを獲得した。
男勝りの腕っ節で、荒くれ者。
不器用で素直じゃない正確だが、照れ屋な一面もある。
赤いチャイナドレスを好んで着用するが、スカートは絶対に穿かない。
肌の露出が気になるというわけではないようだ。





2nd M氏(仮名)


M氏
種族ニューマン
性別
クラスFo/Te
ルーツ完美世界


魔法戦士に並ぶ私のメインキャラ。
チーム劇団ロンリースターのチームマスターを務める。

キャラクター性能としては、極限までHPを減らしてPPを増やそうとするキャラ。
火力は高くも低くもない一般アークス。
本人曰く、「変な筋肉が付く」からHPを増やしたくないらしい。
サブTeだが、Teメインをやる気はゼロ。

服飾をこよなく愛し、そのためだけに金策に精を出す。
全キャラ位置の服持ちでありアクセ持ちであり髪型持ちでもある。
そこに投じた金額は計り知れず、中の人も数える気にならない。
似合うに合わないにかかわらず、気に入れば何でも着る。
外見的には20代後半~30代前半だが、年齢不詳。
本人は16歳と言って聞かない。
セーラー服やブレザーなどの学生が着る服も好み、まだまだ現役で通じると本人だけは信じて疑わない。
お姉さんぶるくせに子供っぽい部分が多々あり、我がままで怒りっぽくキレやすい。
「年齢」「結婚」の話は禁句。
「服のためならパンダ(後述)も殺す女」の異名がある。
有体に言って、劇団ロンリースター随一の人格破綻者。

ルーツとしては、完美世界で作成したのが最初。
その後、自作小説「妄想! パンダ劇場!」「魔法戦士レイカ」でメインキャラの一人を務める。
また、当ブログに収められている小説「献血ルームにようこそ!」においては主役に抜擢される。
が、作者に「脇役としては魅力的だし使い易いんだけど、主役の器じゃないんだよね」と言われ、続編の執筆は止まった。





3rd REIKA


霊華
種族キャスト
性別
クラスHu/Te
ルーツ自作小説


言わずと知れた、ブログ「魔法戦士が行く!」の主役にして、刃渡のメインキャラ。
が、実は三番目に作ったキャラだったりする。

キャラ性能については、ここで言及する必要はないだろう。

ルーツは自作小説のキャラクターだが、この小説は高校時代に構想されていたもの。
したがって、キャラそのものの歴史は古い。
おそらく、全キャラ一、古い。

元々小説のキャラだったものがゲームにキャラクターとして生まれ変わり、それを更に自分の小説に逆輸入するという力技も行われた。
完美時代にも魔法戦士であり、自作長編小説「魔法戦士レイカ」の主人公でもある。

ただし、設定上は完美時代と同一人物ではない。
PSO2風に言えば、模倣体というのが一番近くなる。
このキャラに関しても、小説「魔法戦士レイカ」で壮大なストーリーと設定が盛られているが、ここでは割愛する。

尚、「REIKA」という名前は、作成時に「アルファベットの方がロボっぽい」というだけの理由でこの表記になった。
本名は、雨月霊華。





4th パンダ(仮名)


パンダ
種族キャスト
性別
クラスRa/Hu
ルーツ完美世界


完美世界というゲームでは、種族としてパンダを選択することができた。
が、PSO2には当然そんなものいない。
しょうがなくキャストで始めて、現在はアークマスーツでパンダとしてのアイデンティティを保とうとしている。

劇団ロンリースターの執事を自称し、一流の執事を目指しているらしい。
純朴で正直な男なのだが、一流を目指す割には意外と無能。
マスターのM氏からは下僕(奴隷)のように扱われている。

性能的には、近距離パワー型ランチャー。
が、そもそも射撃が苦手な刃渡には続けることが難しく、稼働率は低い。
レベル的にも装備的にも充分とは言えず、マグも無茶な育成をしているため、全体として使えないキャラに仕上がっている。
作者的には、このキャラが強かったら違和感しかないので、これはこれで良し。





5th コニー


コニー1
コニー2
コニー3
種族ヒューマン
性別
クラスGu/Te
ルーツ自作小説


顔が三つあるのは、エステを色々試したから。
チーム随一のエステキャラである。
とりあえず、ロリ系キャラメイクが苦手であることが一目瞭然だろう。

性能的にはメインの二人には遠く及ばず、レベルも高くない。
が、一応SHでタイムアタックを回す程度のことはできる。
ガンテクを目指して色々失敗した成れの果てのキャラでもある。
キャラメイク的にも色々失敗している気がするが、これからもチャレンジするつもりではある。

ルーツは自作小説「魔法戦士レイカ」。
小説では非戦闘員。
完美世界に眼鏡があれば先にそっちで作っていたに違いなかった。

いわゆるオタクで腐女子。
レイヤー趣味もあるが、腐女子であることも含めて周囲には秘密。
コスは男装や軍装を好む。





6th Sくん(仮名)


S君1
種族ヒューマン
性別
クラスHu/Fi
ルーツ自作小説


純然たる近接職。
本職を試してみるには丁度いいキャラ。
が、中の人があまりにも魔法戦士に浸かりすぎていて、使っているとフラストレーションが溜まるキャラでもある。
ラザンやサザンを使おうとすると、おもむろに飲み始めるからね、こいつ。

故にあまり使われていない。
使われていないから、レベルも高くない。
中の人が私でなければSHのタイムアタックを回す程度のことはできる、多分。

当ブログでは、「魔法戦士と弟子S」に登場する「弟子S」その人である。
ルーツは自作小説「魔法戦士レイカ」。
ちょっとしたことから霊華と出会い、弟子入りのような形で霊華について回ることになる。
「強さとは力だ」と言い切る脳みそ筋肉で、剣を力任せに振り回す以外に能がない。
霊華と出会うことで力だけが強さではないと気付き、挫折を繰り返しながら少しずつ成長していく。
一応、小説「魔法戦士」の中では主役級。もう一人の主役と言っても過言じゃない立ち位置。
が、PSO2ではただの脳筋。

両親を幼い頃に亡くしており、肉親はたった一人の妹だけ。
ちなみに妹はサポートパートナーになっている。





7th ???(名称非公開)


X氏
種族ニューマン
性別
クラスTe/Hu
ルーツ自作小説


いわゆるカチ勢。
ガードスタンスからフラガ、アブソプションまで取得し、挙句の果てにオートメイトまで装備。
育成コンセプトは、不死身。

当然、火力は低いが、補助系は一通り揃えてある。
補助系にSPをほとんど使っているため、PPコンバ、マスタリ、EWHもない。
あ、ウォンド関係にも振ってたわ。
尚、SHのタイムアタックくらいは一通り回せる。

一応魔法戦士であり、得物はワイヤー。
ゴーストハットを荊で覆って使っている。

ルーツは自作小説「魔法戦士レイカ」。
キャラ設定は割愛。





8th 真夜(初期)


真夜2
種族ニューマン
性別
クラスFi/Br
ルーツ自作小説


REIKAの項で、霊華が一番古いキャラだと言ったな。あれは嘘だ。
一番古いのはこの真夜というキャラである。
どちらも高校時代なので、大差ないと言えば大差ないが。

このキャラの作成時、真夜にマッチする種族がなかった。
ニューマンで作ったのは、やむを得ず、である。
私の中で種族が合ってないという感覚があったためか、稼働率は少なくレベルも低い。
その後、デューマン実装で新たに生まれ変わることになる。

現在は採掘要員。





9th マデリーン


マデ
種族ニューマン
性別
クラスFo/Br
ルーツ完美世界


かまたろうボイスが女性追加ボイスとして実装されたことをきっかけに作ったオカマ。
話すと長くなるが、元々は完美世界のキャラメイクで「男性キャラで女顔を作る」というコンセプトで作られたキャラだった。
PSO2でも「男の娘」を愛好する人がいるらしいが、そんな可愛らしいものではなかった。
確かに女っぽくはなったのだが、どう見てもオカマ。

そのオカマを自分の小説に取り入れるんだから私も物好きである。

で、かまたろうボイスが女性キャラで使えるということで、かつて作ったオカマを女性キャラで再現したというわけ。
なので、「男の娘」的キャラメイクとは正反対に、女性キャラで男を作るという誰得キャラメイクになった。
「雄んなの子」とでも言えばいいのか。
この絶妙なキモさが再現度高いと自負している。

性能的には、割かしフツーのFo/Br。
アベレージやウィークスタンスでテクの威力をアップさせていくスタイル。
ただし、やはり稼働率は高くないのでレベルは低いし装備もテキトー。





10th Reika


レイナ
種族キャスト
性別
クラスHu/Fo
ルーツ倉庫キャラ


REIKAの倉庫要員として作られたキャラ。
キャラメイクはほぼコピーという省エネ設計。

サブをFoにしてあるのは、オリジナルと同じだと芸がないと思ったから。
と言うか、倉庫キャラとして生まれたのでそんなに稼動するはずではなかったのだが、気が付けばSHタイムアタックを一人で回せるくらいにはなっていた。
メインHuである限り、オリジナルの装備を使いまわせるというのも、育成上の利点と言えば利点。

設定としては、後付になるが、オリジナルの予備ボディを預かる人工知能って感じ。
倉庫キャラだったのに、独自のAWまである。
尚、AWの中にこのキャラの設定上の本名が語られるものがある。

現在の最大の役目は、Foカンストさせて法撃防御を得ること。





11th 真夜


真夜1
種族デューマン
性別
クラスGu/Fi
ルーツ自作小説


真夜(初期)をデューマン実装後に作り直したキャラ。

このキャラこそ、ツインガンダガーの使い手である。
現在はGu/Fiでガルミラを使っているが、いずれガルミラをクラフトしてFi装備可能にし、Fi/Guにする予定。
ガルミラを使うのは、空中での回復のため。

設定上、霊華とは犬猿の仲で、小説「魔法戦士レイカ」では凄惨な殺し合いまでしていた。
当ブログの「魔法戦士と弟子S」に名前と顔がちょろっと出るが、魔法戦士と弟子Sにおいてはそこまでヘヴィな設定にはなってない。
どちらかと言うと真面目なタイプの霊華とは正反対に、無邪気で残忍。
ギタリストでもあり、ロジー・ヘイズという芸名がある。

また、小説でも「魔法戦士と弟子S」でもSくんの彼女ということになっている。





12th S君(悪)


S君2
種族デューマン
性別
クラスBr/Hu
ルーツ自作小説


いわゆる「闇堕ち」したS君。
デューマンが実装された時に、勢いで作った。
S君と同一人物だが、専用のAWもちゃんとある。
ことあるごとに「死ね」とか「殺す」とか言う。
「馴れ合う気はない」とか「俺に指図するな」とか、FPとして使っていると割りとイラっとする。

それなりにレベルが上がっており、使うのが私でさえなければSHTAを一通り回せる程度の性能はあるはず。





以上かな。
しかし、改めて並べてみて気付いた。

私、自分のキャラ、総勢11人だと思ってたけど、12人いたんだね
ホント、数字に弱いよな。



関連記事
スポンサーサイト

2015-10-24 : ファンタシースターオンライン2 : オンラインゲーム : 小ネタ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
 ※非公開コメントは受け付けておりません


 ※投稿されたコメントは、管理人の承認後に表示されます
 ※スパム、または誹謗中傷やその他不適切な内容を含むと管理人が判断したコメントは、承認せず削除することがあります

 ※現在、試験的に承認制を解除しているので、コメントは投稿後すぐに表示されます
 ※FC2ブログの仕様により、想定外の文言が禁止ワードに引っかかって投稿できない時があります

Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ & 独り言

貴方はもう、
独りなんかじゃない。
魔法戦士のたまり場
素敵な仲間が、
貴方を待っているよ。

学ラン、詰襟、ヒャッハー!


今のお気に入り。


せっかくのドゥドゥ弱体なので、ダガーとTマシ新調した上にスキル振り直してツインガンダガー完全リニューアルした。リミブレチェインから何をやるか考え中。暫定でシンフォ→ワルツ→ノクターン。どこまでチェインが乗ってるかはわからん。
尚、ダガーはサイカ・ヒョウリを使用。固有のメギバのおかげでガルミラなしでも空中回復できるぜヒャッハー!
あと、ツインガンダガーはやっぱりかっこよくて楽しいです。


どうもアイテムパックが窮屈だなと思って、ちょっと内訳を確認してみた。

武器:13
ユニット:3
リング:2
コス:38(パーツ含む)
武器迷彩:13
ギャザ消耗品:4
雑貨(ムーンその他):9
合計:82/150

所持品の半分以上がオシャレ用品(コス+迷彩)であると判明。最大値の150から比較しても、3分の1がオシャレ用品。だって、女の子だもんっ!(ぶりっ子訓練中)
地味に武器の多さも見逃せないが、これくらいはアークスの嗜みとしては普通だよね。


やっとBrのクラスキューブ終わったー! 次はBoだぜ。武器も新調したし、久しぶりだから少し楽しみなのです。


健康って大事だなって、ホント思う。身体壊したら何にもできないからね。この身体さえ回復してくれれば、ブログの再開だってできるのに。


引退宣言みたいな感じの記事書いてますが、ゲームは細々と続けてます。
しかし、ツイッター封印しただけでもブログ書きたい気分が急上昇するね。いや、元々やる気だけは充分あったのよ。ホント、時間と体力の問題だけ。


ドゥドゥが弱ってたから、新しいブーツとDB買って叩いた。
無心の型がウチの子のプレイスタイルにハマりすぎてて笑うしかない。
リンドクレイの第二潜在とかが無心になったら、ガチで悩むレベル。


リンクページに友の会メンバーnanabachさんのブログを追加しました。

現在、試験的にコメント承認制を解除しています。
ついでに、左側のプラグインエリアに「最新コメント」を追加しました。

リンクページ新設。
それに伴い、グローバルナビゲーションに「リンク」を追加。

サイトをちょっぴり改装。
こういうタイトル画像、やってみたかったんだよね。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「コメント」をクリックしてもコメント欄にジャンプしない不具合を修正。

重たい記事が下がったので、記事の表示件数を元に戻しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

魔法戦士まとめ(EP2)
脱稿しました。
ページが妙に重いので、記事の表示件数を減らしました。

魔法戦士まとめ(EP2)
の執筆中です。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

IEでレイアウトが大幅に崩れていた不具合を修正。
カテゴリリンク、メニューバーに
「魔法戦士と弟子S」を追加。

「魔法戦士と弟子S」第三回
の製作に入りました。
ということを、更新停滞の言い訳にしてみる。
まあ、誰も待ってないけど。

新コンテンツ
「魔法戦士と弟子S」
始めました。
会話文形式の日記になっています。

新しいコンテンツの準備中につき
更新が停滞しております。
ちなみに、予定している新コンテンツは 役に立つものではありません。

「おすすめ記事」
を設置してみたよ。
下↓にあります。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

ちょっとずつ進めてちょっとずつ更新する予定だった
「ダルスソレイド強化計画」
が完了してしまったので更新。

「ダルスソレイド強化計画」
を、
進行状況に合わせて更新中。

PSO2小説
「モニカにお仕置き」
を掲載。
私の笑いのセンスは
少しズレている、ということを
久々に思い出した。

.
.

ゆっくりしていってね。

初めての方は、
このブログについて
からご覧ください。

このブログで使われているゲーム画像の著作権は、以下に帰属します。 (c)SEGA PANTSYSTAR ONLINE2
ブログパーツ
-法務省 ネットによる人権侵害に関する広告

プロフィール

刃渡まつり@PSO2

name : REIKA
class : 魔法戦士(Hu/Te)
ship : 6
team : 劇団ロンリースター
ブログ管理人 : 刃渡まつり

PSO2で魔法戦士やってます。

みんなの最新記事

法撃と双刃剣

    ドゥドゥモア6号店

      TeBrでぶらりPSO2

        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。