PSO2魔法戦士研究レポート。と、テキトーな日記。

魔法戦士が行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : : : スポンサー広告 :
Pagetop

最近の色々をまとめて。

最近、PVが物凄く減っているので、ちょっと気楽です。
なので、ブログを始めた頃の気分に戻って、気楽に書きます。








1 ユニット5スロ計画のその後


ナベULTが過疎っているため、ディアボソールが値上がりしています。
ディアボソールを新規に購入しないで、今あるものを継承して5スロ拡張する手も検討しましたが、アビリティがネックになってしまいます。

なので、次回ドゥドゥ弱体化でのユニット5スロ拡張は、中止します。

ま、4スロにしたのも割と最近の話だし、当分は4スロのままでもいいかなって思ったり。





2 久し振りにアドバンス


ライブリアス欲しさに、アドバンスに行ってきました。
せっかくなので、カプセルでリスクを上げて、敵のレベルを72にしてみました。

確かに敵が少し硬くなった印象はありますが、それだけの話。
攻防・打撃法撃において万能である魔法戦士の安定感は相変わらず抜群。
アドの敵って、歯応えがあって楽しいよね。

途中、噂のアプレンティスが登場したりと、なかなかに楽しい道中でした。
素早く立体的な動きが魅力のツインダガーが武器であるため、アプさんとの戦いはかなり面白いですね。
まあ、初見ということもあって、バカスカ食らいましたけど。
もっとも、元々打たれ強い上に絶負印Lv3もあるウチの魔法戦士です。
相手がダーカーである以上、負けてやりようがありません。

全体的に、戦闘で苦戦することは少なかったんですが、やはり最大の敵は制限時間でした。
あれさー、なんで制限時間なんかあるのさ?
時間を制限する意図がわからないんだよね。
リポップがあって延々稼ぎ続けられるとかなら制限時間も納得が行く。
だけど、そうじゃないじゃん。
まして、4人PTでプレイすることが前提なんでしょ?
真っ当にPTで行ったら、1時間の制限時間なんて何の制限にもなりゃしない。
ウチの子みたいな、低火力のソロプレイだけがプレイングを制限されてるような印象を受けるんだよね。
それ、誰得なの?

うーん。
つまり、ソロではクリア困難なクエにしたかったてことなのかね?
……それも、一部の低火力キャラにしか当てはまらない話で、大部分のアークスはソロでもクリアできるはずなんだけどね。
もう一回言っていい?

その制限時間、誰得なの?

当然、ソロでクリアしようと思ったら、ある程度は火力を重視した育成をしなければならないわけで。

カプセル制のために効率を優先せざるを得ない点を考えても、火力偏重主義を最も助長し得るコンテンツだと私は思う。



……あ、なんかアドバンスが嫌いになってきた。
敵に歯応えがあって楽しいんだけどね。





3 期間限定クエと、火力と防御の話


ちょろっと行ってみました。
ダメージ床がないのが嬉しいですね(重要)

XHとは言え、☆12もかなり普及して☆13持ちも増えている昨今では、やはり蒸発オンラインです。
寄生しているつもりはないけど、結果的に寄生プレイのようにならざるを得ないのが悲しい。
だって、何もしなくても勝手に敵がばたばた倒れていくから。
蒸発オンラインになっていればこのクエに限らないけど、ウチの子はこういう時は剣は持たずにロッドだけで参加します。
火力が足りているんだから、そこに敢えて火力で貢献する必要はないし。
せいぜい回復支援を頑張ります。

もしかしから、周りからは「一人では何もできない寄生プレイヤー」と思われているかもしれません。
だが、敢えて言おう。
それはむしろ逆だと。
「一人では何もできない」のではなく、「一人で何でもできる」のが魔法戦士です。
一人でも、時間こそかかるけどきちんとクリアできます。
ま、制限時間のあるクエは無理だけどね。



それに関連して思い出したこと。

リリーパULTが実装された直後の話です。
人の多いブロックであっても、何度も回っていればどうしても人が少なくなる時があります。
そんな時、ボスが現れたらどうしますか?

その時、私が遭遇したのはアンガ・ファンダージでした。
友軍は、一人。Guだったような気もするけど、カタナBrだったかもしれない。
とにかく、頑張っていれば応援は来るだろうし、何とかなるだろう。
というわけで交戦開始。

結論から言うと、最後まで応援は来ませんでした。
でも、びっくりするほど早く倒してしまったんですね。
それだけ、友軍の火力が優れていたということでしょう。
ウチの子の火力はお察し。

でもねえ……これが良く死ぬんだ。
ムーンなんかすぐになくなりますよ。
その内、死に戻りして戦うようになるんですね。
気が付いたら死んでて、気が付いたら戻ってきて戦ってる。
そんなことを繰り返している内に、アンガ様の方が力尽きてしまうわけですが。



PSO2には、原則としてデスペナルティというものがありません。
デスペナルティとは、プレイヤーキャラクターが死亡(ないしは戦闘不能)になることに対して課せられるペナルティのことを言います。
MMORPGにおいてはごく一般的な仕様です。
多くの場合、所持しているアイテム(装備品含む)を消失したり、経験値を失ったりします。
ゲームによっては、経験値損失のためにレベルが下がるものもあります。

PSO2の場合、そのようなペナルティはありません。
強いて言うなら、プレイ実績に不名誉な記録として数字が残るぐらいでしょう。
また、クエストのクリアランクにダイレクトに響くため、クリアランクがドロップに関わるクエストの場合は、死亡が間接的にペナルティを呼び込んでいると言えないこともないでしょう。
私が最初に「原則として」という言い回しをしたのはこのためです。
しかし、一般的なMMOのように経験値が減ったりアイテムを失ったりすることはありません。
事実上、失うものは何もないわけです。

これは、良くもあり悪くもあると思います。
単純に、死んでもペナルティがないというのは気楽ですよね。
特に初心者の方には安心のシステムと言えるでしょう。

反面、死が軽くなるという弊害も出てくるように思えます。
デスペナがないとは言え、実際、他のプレイヤーと共闘している場面では、戦闘不能は好ましいものではありません。
しかし、死ぬこと自体にプレイヤーが抵抗を持たなくなるのも確かなことでしょう。
全く抵抗を感じないということはないにしても、軽くなるのは間違いないですね。

探索最深部でのボス戦なんかはまだいいんです。
敗北=クエスト失敗で強制送還ですから。
しかし、マルチエリアで登場するボスの場合、キャンプシップに戻るだけで特にペナルティはありません。
何度でも勝つまで挑むことができます。
負けないんだから、いつかは勝ちますね。

でもそれって、ゲームとしてどうなんだろうって思います。
何度も死に戻りしながら挑む人と共闘して、そう思ったんです。
PSO2は理論上、敵の攻撃は全て回避することができるから防御は重要ではない。
という理屈は理解できます。
しかし、デスペナがないから防御はなくてもいいという考え方なら受け入れ難いですね。
でも、その傾向、ないとは言い切れないんじゃないかな。

デスペナなしが火力偏重主義に拍車をかけてるって印象じゃないんだよなあ。
そもそも火力ゲーだから、デスペナがないという仕様になっているんじゃないかなあ。

私は、デスペナの有無に関わらず、自分のキャラが倒れることには我慢がなりません。



とりあえず一つだけ言える確かなことは。

敵の攻撃をきちんと回避できるなら、防御は低くてもいい。
だけど、それができないのに火力一辺倒で防御がおざなりなのは好ましくない。


ただし、わかっていて敢えて防御やHPを低くして、すぐに死んでも構わないから準オワタ式のスリリングなプレイを楽しみたいという人、効率などとは無関係に純粋に高火力が好きという人はまた別です。
それは楽しみ方の問題であり、私がどうこう口を出す問題ではありません。
ここで私が話していることは、効率云々言う割にすぐ死んで効率を悪くする人が気に入らないという話なので。



本音を言えば、防御を軽視する人が多すぎると感じます。
ソロでボスを瞬殺できる火力があっても、マルチにおけるボスと大量の雑魚が入り乱れる乱戦では簡単に死んだりします。
プログラムされた規則的な動きしかしない単体のボス相手なら無傷で済んでも、乱戦で無傷でいられるとは限りません。
実際、激しい乱戦になると、ぽろぽろ死人が出るなんてことは日常茶飯事。
乱戦で生き残る育成は考慮してないんだろうなと勘繰らずにはいられません。
でも、他にも人がたくさんいるからこそ、死んでもすぐにムーンを投げてもらえる。
仮に投げてもらえなくても、一度キャンプシップに戻ればまた戦線に復帰できる。
何のペナルティもなしに。
死が、軽いよね。

ウチの子は確かに、火力が低い。
でも、火力ばかりですぐ死ぬアークスに馬鹿にされる謂われはない。
ウチの子の低火力を馬鹿にしていいのは、高火力と不死身(回避)を兼ね備えたアークスだけ。
尚、ウチの子のプレイ実績からこの場合の「不死身」を定義するなら、

プレイ時間2500時間以上
戦闘不能回数300回未満


ただし、ビジフォン戦士お断り。
真っ当に戦ってる人限定。
上記条件を満たして、且つ火力を兼ね備えているアークスならば、ウチの低火力を馬鹿にされても言い返せない。



期間限定クエの話に戻ります。

どうも、全クラスロッドが手に入るらしい

 ソース ⇒ 法撃と双刃剣 「ブルーフライラ」

面倒なアドに行くより、こっちの方がいいんじゃ?
カジノでむしるだけでなく、たまには手ずから泣かすのも悪くないかも。
手に入るとは思ってないけど。
欲しいものほど拾えないものだから。





4 キリカポニーテール


試着して、「似合う」と思ってしまったら買うしかなかった。
高かったけど、頑張ったよ!

キリカポニー

ピンクストライプリボンの位置が、ちょうどいいんだよね。位置調整の必要もないし。
こうなると、ホワイトストライプリボンとか、ストライプじゃないホワイトリボンが欲しくなる。
ホワイトリボンBは比較的安かったから、今度買ってみよう。
ホワイトストライプはもっとずっと安かったから、これも買ってしまおう。





5 ユニット5スロ計画、その後のその後


先ほど、ツイッターを通じて白鵺さんから情報をいただきました。
ありがとうございます!

 ⇒ 3周年記念クエスト「境界を貫く双角の凶鳥」登場!

まさに、ディアボソールを集めるチャンス。
ノーマルもあるらしいから、自力収集もあり?
甦るユニット5スロ計画。





6 次回予告


来週の「魔法戦士が行く!」は、シリーズ連載 “風使い” の第二回です。
微妙に使いづらいイルザンとナザンを如何に使うか?
魔法戦士の取り組みをご紹介いたします。

来週もまた、見てくださいね!
んがっぐっぐ。


関連記事
スポンサーサイト

2015-06-14 : ファンタシースターオンライン2 : オンラインゲーム : プレイ日記 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
 ※非公開コメントは受け付けておりません


 ※投稿されたコメントは、管理人の承認後に表示されます
 ※スパム、または誹謗中傷やその他不適切な内容を含むと管理人が判断したコメントは、承認せず削除することがあります

 ※現在、試験的に承認制を解除しているので、コメントは投稿後すぐに表示されます
 ※FC2ブログの仕様により、想定外の文言が禁止ワードに引っかかって投稿できない時があります

戦闘不能は悔しい。
火力と防御の話良いですね!
分かるぞ、分かるぞ!と思いつつ数回読み直しました。
ちょうど先の放送局で、この話と似てて思うことや書きたい話題を拾ったのでこの記事を相互リンクとして載せたいと思います^^

俺の魔法戦士はもちろん火力が低く、常時デバカで特別固いわけでもなく、HPも割と少なめ。
あえて逃げはせずガード・ステップのスリリングプレイヤー。
だが死ぬ事は本気で避けますねー
愛する自キャラが倒れるのを見て良い気分にはなれない><
仮に倒れてたら、デスペナ有無以前に滅茶苦茶悔しい。
スリリングプレイヤーとしてどうしたら生き残れた?とか考え次に活かす!日々精進ですなb

PSO2にデスペナは良し悪しですね。俺は少なからず欲しいですけどw
軽めに即興で考えたけど死ぬ度にレア泥率と経験値が10%づつ減るだとか?
そしてスキル振り次第では何とでも生きられる事実。
火力や効率に拘るのは全然良いとして、倒れれば火力ゼロ。
人にもの言うなら、先ず自分がそうでないと示しがつきませんしねw

何が言いたいかとかうまくまとまらなかったけど、月刊「風使い」楽しみですwktk
2015-06-16 16:39 : BK URL : 編集
Re: 戦闘不能は悔しい。
いらっしゃいませ。
いつもありがとうございます。

>愛する自キャラが倒れるのを見て良い気分にはなれない><

まさにこれ。
そのために何をするか?
食らっても死なないような育成をするというのも一つの方法。
食らわないようにプレイヤースキルを上げるのも一つの方法ですね。
私が選んだのは前者であり、BKさんは後者を目指す方向なのでしょう。

正直、軽いデスペナはあってもいいと思うんですよ。
ドロップ率ダウンはさすがに非難ごうごうになりそうですけどw
例えば、死ぬと装備中の武器防具の中からランダムで一つだけ性能が半分になるとか。
で、エクスキューブとかメセタとかをドゥドゥに払って修理しなきゃならないとか。
修理を依頼すると、ドゥドゥに「素晴らしく腕がないな、君は」とか言われる。
これは屈辱だわ……。
ドゥドゥへの支払いは、できるだけ安く上がるようにして。
それでも、ムーンで復活できるとは言え死ねば死ぬほど弱くなってしまうわけで。
そうなると、デスペナ対策に装備品の予備を用意しておくとか、そんな感じの戦略も必要になってくるかも。
もちろん、緊張感は今までの比じゃないでしょう。
文字通り、死に易い人ほど、その戦闘の中ではどんどんお荷物になってしまうという恐るべきシステム。
トドメはドゥドゥの「素晴らしく腕がないな、君は」
ちなみに、モニカは修理してくれない。
死んで装備が破損したら、ドゥドゥブロックへGO!


あれ?
あれれ?
今テキトーに思いつきで言ってみただけだけど、なんか面白そうだよ、このデスペナ。
2015-06-20 17:39 : 刃渡まつり@管理人 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ & 独り言

貴方はもう、
独りなんかじゃない。
魔法戦士のたまり場
素敵な仲間が、
貴方を待っているよ。

学ラン、詰襟、ヒャッハー!


今のお気に入り。


せっかくのドゥドゥ弱体なので、ダガーとTマシ新調した上にスキル振り直してツインガンダガー完全リニューアルした。リミブレチェインから何をやるか考え中。暫定でシンフォ→ワルツ→ノクターン。どこまでチェインが乗ってるかはわからん。
尚、ダガーはサイカ・ヒョウリを使用。固有のメギバのおかげでガルミラなしでも空中回復できるぜヒャッハー!
あと、ツインガンダガーはやっぱりかっこよくて楽しいです。


どうもアイテムパックが窮屈だなと思って、ちょっと内訳を確認してみた。

武器:13
ユニット:3
リング:2
コス:38(パーツ含む)
武器迷彩:13
ギャザ消耗品:4
雑貨(ムーンその他):9
合計:82/150

所持品の半分以上がオシャレ用品(コス+迷彩)であると判明。最大値の150から比較しても、3分の1がオシャレ用品。だって、女の子だもんっ!(ぶりっ子訓練中)
地味に武器の多さも見逃せないが、これくらいはアークスの嗜みとしては普通だよね。


やっとBrのクラスキューブ終わったー! 次はBoだぜ。武器も新調したし、久しぶりだから少し楽しみなのです。


健康って大事だなって、ホント思う。身体壊したら何にもできないからね。この身体さえ回復してくれれば、ブログの再開だってできるのに。


引退宣言みたいな感じの記事書いてますが、ゲームは細々と続けてます。
しかし、ツイッター封印しただけでもブログ書きたい気分が急上昇するね。いや、元々やる気だけは充分あったのよ。ホント、時間と体力の問題だけ。


ドゥドゥが弱ってたから、新しいブーツとDB買って叩いた。
無心の型がウチの子のプレイスタイルにハマりすぎてて笑うしかない。
リンドクレイの第二潜在とかが無心になったら、ガチで悩むレベル。


リンクページに友の会メンバーnanabachさんのブログを追加しました。

現在、試験的にコメント承認制を解除しています。
ついでに、左側のプラグインエリアに「最新コメント」を追加しました。

リンクページ新設。
それに伴い、グローバルナビゲーションに「リンク」を追加。

サイトをちょっぴり改装。
こういうタイトル画像、やってみたかったんだよね。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「コメント」をクリックしてもコメント欄にジャンプしない不具合を修正。

重たい記事が下がったので、記事の表示件数を元に戻しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

魔法戦士まとめ(EP2)
脱稿しました。
ページが妙に重いので、記事の表示件数を減らしました。

魔法戦士まとめ(EP2)
の執筆中です。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

IEでレイアウトが大幅に崩れていた不具合を修正。
カテゴリリンク、メニューバーに
「魔法戦士と弟子S」を追加。

「魔法戦士と弟子S」第三回
の製作に入りました。
ということを、更新停滞の言い訳にしてみる。
まあ、誰も待ってないけど。

新コンテンツ
「魔法戦士と弟子S」
始めました。
会話文形式の日記になっています。

新しいコンテンツの準備中につき
更新が停滞しております。
ちなみに、予定している新コンテンツは 役に立つものではありません。

「おすすめ記事」
を設置してみたよ。
下↓にあります。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

ちょっとずつ進めてちょっとずつ更新する予定だった
「ダルスソレイド強化計画」
が完了してしまったので更新。

「ダルスソレイド強化計画」
を、
進行状況に合わせて更新中。

PSO2小説
「モニカにお仕置き」
を掲載。
私の笑いのセンスは
少しズレている、ということを
久々に思い出した。

.
.

ゆっくりしていってね。

初めての方は、
このブログについて
からご覧ください。

このブログで使われているゲーム画像の著作権は、以下に帰属します。 (c)SEGA PANTSYSTAR ONLINE2
ブログパーツ
-法務省 ネットによる人権侵害に関する広告

プロフィール

刃渡まつり@PSO2

name : REIKA
class : 魔法戦士(Hu/Te)
ship : 6
team : 劇団ロンリースター
ブログ管理人 : 刃渡まつり

PSO2で魔法戦士やってます。

みんなの最新記事

法撃と双刃剣

    ドゥドゥモア6号店

      TeBrでぶらりPSO2

        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。