PSO2魔法戦士研究レポート。と、テキトーな日記。

魔法戦士が行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : : : スポンサー広告 :
Pagetop

デュアルブレード所感。

少しばかりデュアルブレードを使ってみたので、なんとなく感想。








ジェットブーツに比べると、癖が少なく扱いやすい感じ。
全く癖がないかと言うとそうでもないけど、ジェットブーツほどテクニカルではないような気がする。
至極真っ当な打撃武器といった趣。
どちらかと言うと、Fi武器の方が扱いが難しいような気がする。
と言って、ソードやカタナほど使いやすいかと言うと、そこまででもない。

デュアルブレードで一番の曲者は、通常攻撃ではなかろうか。

というわけで、まずは通常攻撃の話から。



1 通常攻撃


攻撃速度は、ソードより速くカタナよりは遅い。
見た目がごついものが多いような気がするが、射程はかなり短く感じる。
多分、カタナより短い。
ツインダガー程ではないかもしれないが、ガンスラより短いような気がしてならない。

射界も狭いように思う。
ステップアタックは横薙ぎになるため少し広めだが、それ以外はかなり心許ない。
通常攻撃で攻撃する場合、かなりの接近戦を覚悟する必要がある。

かなり独特なのが、連続で出した時のテンポ。
出は遅くないんだけど、一撃一撃の硬直が長い感じ。
攻撃判定の発生時間が短いのかもしれない。

ただ、滞空はしやすい方。
PAやテクを織り交ぜれば、無着地ボス討伐も可能だと思う。

全体的に、通常攻撃の性能としては高くもなく低くもなくって感じ。
独特のテンポに慣れれば、普通に使っていけるとは思う。





2 PA


割と使いやすい。
とりあえず、私が今よく使っているものに関してだけ触れます。

まず、私の大好きな打ち上げ上昇系のヘブンリーカイトが気持ちいい。
敵を打ち上げつつ自分も上昇できるPAで、高所の攻撃に便利。
火力とDPSもなかなかのもので、雑魚相手にはこれ一本でもいいくらい。
ヒット数がやたりと多く、切り刻んでる感があって好き。
もっとも、デュアルブレードのPAは、全般的にヒット数が多い感じなんだけどね。

ただ、ライジングエッジなんかと違って、下方向に攻撃判定がほとんどない。
地対空、空対空、地対地には問題ないけど、空対地としては厳しい。
当てる時は、常に敵と同じか少し低いくらいを意識する必要あり。

でも、上昇高度はかなりのもの。
打ち上げ上昇系PAの中では多分トップクラス。



次は、ディスパーシュライク
移動しつつ自分の周囲を攻撃するPA。
移動距離と速度は緩いけど、緩いからこそヒット数が多くなる。
旋回性能も高く、敵の周りをぐるっと回る感じで当てることもでき、この場合はDPSもなかなか。
接近しつつ攻撃したい時、包囲網を脱出したい時などはもちろん、深く考えずになんとなくこれを出しているだけでも雑魚が勝手に死んでいく。
汎用性が高く、局面と相手を問わずに使っていける万能PA。



スターリングフォールも好き。
自分の周囲にフォトンブレードを展開、撒き散らしてダメージを与えつつ自らは空中高く飛び上がる技。
最大の特徴は、開始から飛び上がるまでの間、完全無敵になること。
更に、無敵時間が終わっても直後に高空に踊り出るので、最初から最後まで敵の攻撃を食らうことがほとんどない。
かなりディフェンシヴなPAに思えて、その実、潜在的な火力も高かったりする。
周囲に展開するフォトンブレードは一つ一つが攻撃判定を持っているので、ボス等の大型エネミー相手の場合、密着して繰り出すと高いダメージが出せる。
メシアタイムを密着してやるような感じ。

全包囲攻撃でもあるので、雑魚相手の混戦時に仕切り直しや緊急回避といった使い方もできる。
緊急回避という意味では雑魚戦ボス戦を問わずに使うことができるし、特にボス戦であれば高いダメージを狙うことも可能。

ディフェンシヴに使う場合、空中に上がってからイルゾンデを使うと安全に離脱することができる。

いいことずくめのようではあるが、強いて難点を挙げるなら、連続攻撃としては使いにくいというところか。
飛び上がる高度もかなりの高さであるため、空中戦の基点としても使えるのは確かだが、余程背の高い敵でなければこちらの攻撃が当たらなくなることになる。
一気呵成に畳み掛けたい時には不向きと言える。

尚、空中で発動しても、強制的に地上に降りることになる。
なので、空中戦を挑んでいる時に緊急回避として地上に降りて、その後、もう一度空中に戻るというトリッキーなこともできなくはない。

何にしても、楽しいPA。



他には……ケストラルランページかな。
とくかくたくさん殴るPA。
たくさん殴るだけあって、総ダメージは優秀。
その分、消費PPは重く、オーバーエンドと同じ40点の消費となっている。
なんだけど、かなり長時間に渡るPAなので、使い方を間違えるとPPを無駄にしたり寿命を縮めたりすることになる。

ただ、このPAも滞空するには都合の良いPA。
挙動は全く違うものの、オーバーエンドやカザンナデシコに近い運用が可能。
地上発動だと前進して、空中発動だとその場に止まる点も、オーバーエンドに似てると言えば似てる。

結論から言うと、ザンバース&メギバースとの相性が良好。
打ち上げ上昇系PAのヘブンリーカイトとも相性が良い。
地上からカイトで上昇しつつ攻撃、そのままJAでランページ、みたいな。
私がソードでよくやっているライジング→オーバーエンドみたいなもん。
消費もオーバーエンドと同じだし、かなり近い感覚で使ってる。
確実に叩き込める時以外は使うべきではない、という点も似てるしね。

射程と範囲が段違いだから、全く同じ運用ってわけにはいかないけどね。

でも、メギバ+ランページは鉄板でしょう。





3 デュアルブレード×テクニック


現状、法撃付きのデュアルブレードはないので、デュアルブレードを使いながらのテクは、ダメージ目的ではありません。



<ゾンディール>


エレメンタルスタンスを気にしなければならないジェットブーツと比べると、俄然使いやすい。
が、ゾンディール後にステップで間合いを取り直すスタイルの場合、通常攻撃の射程の短さがネックになる。
ぶっちゃけると、ステップ一回分の間合いだと通常攻撃が届かないことが多い。



対策その1。
振り向きJAラザンを使う。
ラザンで打ち上げた所に、ラザンの硬直をジャンプでキャンセルしつつ空中で接近、そこから通常攻撃に繋ぐ。

実践結果。
それでもタイミングや敵のサイズ、種類によっては届かないことがある。
特に犬が酷い。
連中、単体なら普通に打ち上がるくせに、複数をまとめてラザンで打ち上げると、なぜか打ち上がりが物凄く低くなる。
射程とか間合いとか言う以前に、高さ的な問題で殴りにくい。


対策その2。
ジャンプ先行入力でステップの終わり際をキャンセルし、移動距離を少し短くする。
この場合、ジャンプと振り返りを同時にやる。
カタナの二十連斬(⇒魔法戦士まとめ(EP2)《バトル編》5 近接戦闘 - 剣技×テクニック参照))でよくやる方法。

実践結果。
ジャンプで地上の敵に躍り掛かるので、カイトに繋ぎにくい。
カタナと比べると通常攻撃が遅いため、JAを乗せる前に反撃をもらい易い。


対策その3。
振り向きJAサザンを使う。

実践結果。
ジェットブーツと併用でデュアルブレードを使っている場合、そもそもサブパレにサザンが入っていない。
あと、反撃の問題は解決するが、そもそも間合いの問題は何も解決しない。


対策その4。
武器アクションを使う。

実践結果。
悪くないんだが、武器アクションでの移動はステップよりも移動距離が長い。
つまり、敵を通り越してしまう。



結論。
現状、有効な対策がない。
最も有効と思われるのは対策1だが、通用しない場合も多いので、他の対策を併用する形で運用していくしかない状態。





<ラ・ザン>


そもそもダメージ目的ではなく打ち上げ目的で使うものなので、デュアルブレードでも問題なく使える。
下方向に攻撃範囲がないカイトと相性抜群。

 機先を制してラザンで打ち上げ
  ↓
 ジャンプで間合いを詰めつつ、空中で通常攻撃
  ↓
 下から掬い上げるようにカイト
  ↓
 各種連続技へ派生

っていうのが雑魚相手にはかなり有効。
もちろん地上からカイトでも問題ない。
ただ、ラザンからのカイトは、行動阻害をしつつジャンプで間合いを詰める所に意味がある。
あと、見た目がちょっとカッコイイ。

ただし、カイトを武器パレ一段目に入れている場合はこの限りではない。
それだったら、ステアタからカイト入れた方が早い。

他の使い道は、空対地。
デュアルブレードも、ジェットブーツに劣らず滞空しやすいので、地上の敵を空中に引っ張り出すという使い方もできなくはない。
この場合もやっぱり、ラザンの後はカイトで掬ったりシュライクで拾ったりする。
間合いをよく計らないと失敗するけど。



<メギバース&ザンバース>


やっぱりランページと相性が良い。
緊急なんかでもデュアルブレードを使っている人はまだまだ多いけど、なぜかメギバ&ザンバと併用している人は少ない。
鉄板だと思うんだけどな、これ。

あー……あれだ。
Boはアクティヴスキル多いから、サブパレが足りないんだろうな。
考えてみたら、Bo実装されてからサブパレがらみの検索でウチのブログに来る人も増えてたわ。

参考までにお話しすると、私はエレメンタルスタンス以外のBoアクティヴスキルは使ってません。





4 スキル


サブパレが足りないので、エレメンタルスタンス以外のアクティヴスキルは使ってません、とは既に言ったと思う。
パッシヴスキルを見ると、デュアルブレードに関わるものはギアとエスケープ。
思うに、デュアルブレードを使うならギアだけでなくエスケープも必須。
各種PAの途中キャンセルをしながら回避ができると考えれば、これは絶対に欲しいスキル。
ソードとかカタナとかツインダガーのようにガードができるわけではなく、ナックルとかツインマシンガンみたいに回避ができるわけでもない。
回避手段が乏しいデュアルブレードには嬉しい。

ダブセは……うーん、ダブセかあ。
ダブセって、難しいよね……。
私がダブセを使うと、命がけでステップだよ。
敢えてアクロで受けるってのもスリリングだけど。

さておき、デュアルブレードの武器アクションはなかなか優秀で。
方向キーを入れているかいないかで挙動を使い分けることができる。
フォトンブレードエスケープが適用されるのは、方向キーを入れた場合のみ。
という点には留意が必要。
ギアが溜まってなくても無敵時間はちゃんと適用されるので、純粋に回避用として考えることができる。

この移動動作の終わりにはJAリングが発生し、ここで通常攻撃を入力するとステップアタックが出るっていうのも気が利いてる。
ステップアタックをJAで出せるのは、デュアルブレードだけじゃね?
だから何だという気もするけど。
事実、ステップから出すのと比べるとちょいと遅い。
完全にステアタの代用とはいかない。

それでも無敵時間は長いので、ステップ代わりに使うのはアリだと思う。
ステップに比べると、ちょっともっさりしてるけどね。



ギア。
溜まったギアを消費して、フォトンブレードなるものを手裏剣のように射出できるようになる。
ギアは溜まりやすいから、もったいぶらずにどんどん使うと吉。
ギアの量によって射出数が変わり、フォトンブレードフィーバーを使うと更に増える。
威力も馬鹿にならず、法撃ゼロ武器でサザンを撃つよりは遥かに強い。

テクとの併用で気を付けたいのは、テクの直後に射出はできないという点。
逆は可。
射出後にJAでテクとかはできる。

各種PAとフォトンブレード、テクを組み合わせる場合は要注意。





5 PA×テク


テクに威力が望めないので、ゾンディール、ラザン、メギバ、ザンバ辺りがメインになる。

メギバザンバはランページで使うものとして。
ゾンディも、既にほとんど話してしまっているので割愛。

いつも通り、ラザンで色々考えてみた。



ステップアタック
 ↓
通常攻撃*2(2ヒット)
 ↓
ヘブンリーカイト
 ↓
通常攻撃*3(4ヒット)
 ↓
ラ・ザン
 ↓
ディスパーシュライク



今の所、これが一番使いやすい。
忘れてたけど、武器パレはこう。
ただし暫定。

 シュライク → フォール → カイト

カイトの後に意外と通常攻撃が繋がる。
ただ、3回4ヒットも入れるとさすがに敵も落ちるので、地面に着く前にラザンで引っ張り上げる感じ。
もっとも、そこまで敵が生きていればの話だがな!

ちなみに、カイトの後の通常を2回にして、もう一度カイトを入れることも可能。
浮き上がった敵の位置にもよるけど、制限高度まで繰り返し入れ続けることもできたりする。


さっきも少し触れたけど、ラザンとカイトは相性がいいので、ラザンで打ち上げたらカイトに繋げることを意識していると空中戦も捗る。
上記連続技の場合はカイトの後にラザンを入れてるけど、実際にはラザンで浮かせてカイトで掬うようなプレイングの方が多くなってる気がする。


更に応用で、フォトンブレードも組み込んでみる。
方向キーをニュートラルにして武器アクションするだけなんで、どこにでも入れられると思う。
ただ、テク→フォトブレは不可なので、そこだけは注意。

オススメは、カイト直後。
フォトブレが刺さっていると、そこに当たる通常攻撃でのPP回復量が増えるから。
んで、通常攻撃に繋いで、ラザンで引っ張り上げてシュライクぐるぐるでトドメ。
最大の問題は、フォトブレを刺した時点で敵が死んでしまうこと。
まあ、敵が硬い時なんかは最後まで入ると思うけど。多分。





6 ジェットブーツとの使い分け


エレメンタルスタンスを活かそうと思うと、全属性のデュアルブレードが必要になる。
が、そんな面倒なことはやってられない。
せっかくジェットブーツがあるんだから、ジェットブーツ使えばいいじゃん。
好きなように属性を書き換えられるんだし。

って考えると、デュアルブレードの出番がないようにも思える。
ところが、そうでもない。

まず、光属性のデュアルブレードを用意します。
ジェットブーツの属性は、光以外にします。
ウチの子の場合、ジェットブーツは闇です。

さて、森林にでも試し斬りに行こう。
原生種が現れた!
すかさずジェットブーツで炎テクをチャージ、属性書き換え完了。
エレメンタルスタンスが火を吹くぜ。

ここで、ダーカーが登場。
光属性をチャージして属性書き換え?
ノンノン。
デュアルブレードの出番だぜ!



まあ、そういうこと。
利点は、ジェットブーツの属性書き換え用のテクを一つに絞れる点。
ダーカーはどこでにも出てくるので、デュアルブレードが空気になることはない点。

ブレイクスタンスというものがあるからデュアルブレードはボスキラーと思われがちかもしれないが、使い分けはそれだけじゃないという話。





ぶっちゃけると。
エレメンタルスタンスを乗せなくても、デュアルブレードは割かし強い。
一方、ジェットブーツだけでも別に困らない。

結論。
敢えて使い分ける必要はない。
好きな方だけでもいいと思うよ。



関連記事
スポンサーサイト

2014-09-28 : ファンタシースターオンライン2 : オンラインゲーム : 考察 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
 ※非公開コメントは受け付けておりません


 ※投稿されたコメントは、管理人の承認後に表示されます
 ※スパム、または誹謗中傷やその他不適切な内容を含むと管理人が判断したコメントは、承認せず削除することがあります

 ※現在、試験的に承認制を解除しているので、コメントは投稿後すぐに表示されます
 ※FC2ブログの仕様により、想定外の文言が禁止ワードに引っかかって投稿できない時があります

Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ & 独り言

貴方はもう、
独りなんかじゃない。
魔法戦士のたまり場
素敵な仲間が、
貴方を待っているよ。

学ラン、詰襟、ヒャッハー!


今のお気に入り。


せっかくのドゥドゥ弱体なので、ダガーとTマシ新調した上にスキル振り直してツインガンダガー完全リニューアルした。リミブレチェインから何をやるか考え中。暫定でシンフォ→ワルツ→ノクターン。どこまでチェインが乗ってるかはわからん。
尚、ダガーはサイカ・ヒョウリを使用。固有のメギバのおかげでガルミラなしでも空中回復できるぜヒャッハー!
あと、ツインガンダガーはやっぱりかっこよくて楽しいです。


どうもアイテムパックが窮屈だなと思って、ちょっと内訳を確認してみた。

武器:13
ユニット:3
リング:2
コス:38(パーツ含む)
武器迷彩:13
ギャザ消耗品:4
雑貨(ムーンその他):9
合計:82/150

所持品の半分以上がオシャレ用品(コス+迷彩)であると判明。最大値の150から比較しても、3分の1がオシャレ用品。だって、女の子だもんっ!(ぶりっ子訓練中)
地味に武器の多さも見逃せないが、これくらいはアークスの嗜みとしては普通だよね。


やっとBrのクラスキューブ終わったー! 次はBoだぜ。武器も新調したし、久しぶりだから少し楽しみなのです。


健康って大事だなって、ホント思う。身体壊したら何にもできないからね。この身体さえ回復してくれれば、ブログの再開だってできるのに。


引退宣言みたいな感じの記事書いてますが、ゲームは細々と続けてます。
しかし、ツイッター封印しただけでもブログ書きたい気分が急上昇するね。いや、元々やる気だけは充分あったのよ。ホント、時間と体力の問題だけ。


ドゥドゥが弱ってたから、新しいブーツとDB買って叩いた。
無心の型がウチの子のプレイスタイルにハマりすぎてて笑うしかない。
リンドクレイの第二潜在とかが無心になったら、ガチで悩むレベル。


リンクページに友の会メンバーnanabachさんのブログを追加しました。

現在、試験的にコメント承認制を解除しています。
ついでに、左側のプラグインエリアに「最新コメント」を追加しました。

リンクページ新設。
それに伴い、グローバルナビゲーションに「リンク」を追加。

サイトをちょっぴり改装。
こういうタイトル画像、やってみたかったんだよね。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「コメント」をクリックしてもコメント欄にジャンプしない不具合を修正。

重たい記事が下がったので、記事の表示件数を元に戻しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

魔法戦士まとめ(EP2)
脱稿しました。
ページが妙に重いので、記事の表示件数を減らしました。

魔法戦士まとめ(EP2)
の執筆中です。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

IEでレイアウトが大幅に崩れていた不具合を修正。
カテゴリリンク、メニューバーに
「魔法戦士と弟子S」を追加。

「魔法戦士と弟子S」第三回
の製作に入りました。
ということを、更新停滞の言い訳にしてみる。
まあ、誰も待ってないけど。

新コンテンツ
「魔法戦士と弟子S」
始めました。
会話文形式の日記になっています。

新しいコンテンツの準備中につき
更新が停滞しております。
ちなみに、予定している新コンテンツは 役に立つものではありません。

「おすすめ記事」
を設置してみたよ。
下↓にあります。

「法撃付き武器一覧」
を更新しました。

ちょっとずつ進めてちょっとずつ更新する予定だった
「ダルスソレイド強化計画」
が完了してしまったので更新。

「ダルスソレイド強化計画」
を、
進行状況に合わせて更新中。

PSO2小説
「モニカにお仕置き」
を掲載。
私の笑いのセンスは
少しズレている、ということを
久々に思い出した。

.
.

ゆっくりしていってね。

初めての方は、
このブログについて
からご覧ください。

このブログで使われているゲーム画像の著作権は、以下に帰属します。 (c)SEGA PANTSYSTAR ONLINE2
ブログパーツ
-法務省 ネットによる人権侵害に関する広告

プロフィール

刃渡まつり@PSO2

name : REIKA
class : 魔法戦士(Hu/Te)
ship : 6
team : 劇団ロンリースター
ブログ管理人 : 刃渡まつり

PSO2で魔法戦士やってます。

みんなの最新記事

法撃と双刃剣

    ドゥドゥモア6号店

      TeBrでぶらりPSO2

        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。